東京ゲームショウ2017、カプコンブースレポート!

東京ゲームショウ2017、カプコンブースレポート!
Tokyo_Motsura

Tokyo_Motsura

レポート

東京ゲームショウ2017で盛り上がったカプコンブース。
一番スペースが大きかったのは話題の『モンスターハンター:ワールド』のコーナー。

試遊ゾーンからネルギガンテが飛び出した!

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

東京ゲームショウ2017のカプコンブースで最も大きなコーナーを設けていたのは、『モンスターハンター:ワールド』のコーナーだ。
ゲームの舞台となる新大陸をイメージさせる鬱蒼とした試遊コーナーから、実物大のモンスター・ネルギガンテが飛び出したような構成になっていた。
『モンスターハンター:ワールド』は、社会現象にもなった『モンスターハンター』シリーズの最新作。
今作では環境利用などの新要素が加わり、より奥深い狩りが楽しめるゲームとなった。モンスターたちはよりリアルに生態系が描かれ、縄張りを持つモンスター同士を戦わせることもできる。
最先端技術で描かれた綿密なグラフィックスは、異世界でのハンティングに没入させてくれる。
プレイヤーは調査団員のハンターとして活躍。マルチプレイでは、他の調査団員たちと冒険をする事になる。
『モンスターハンター:ワールド』は、2018年1月26日発売予定!対応機種はPlayStation4。

マーベルキャラとカプコンのキャラが大暴れ!

(C)2017 MARVEL
(C)モト企画
(C)CAPCOM CO., LTD. 2017, cCAPCOM U.S.A., INC. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

『マーベル VS. カプコン:インフィニット』のコーナーでも試遊ができた。
スパイダーマンやアイアンマンと言った、マーベル・コミックのキャラクターと、リュウやケン、春麗などの『ストリートファイター』のキャラクターたち、さらには『ロックマン』や『バイオハザード』、『モンスターハンター』のキャラクターたちが共に戦い、互いに競う、夢の格闘ゲームだ。
今年は『ストリートファイター』シリーズ30周年!
男の子なら一度は憧れるとまで言われるキャラクターたちの魅力は、これからも続くだろう。
『マーベル VS. カプコン:インフィニット』は発売中、対応機種はPlayStation4、Xbox one、PC。

【INFO】
■カプコン公式サイト:http://www.capcom.co.jp/
■『モンスターハンター:ワールド』公式サイト:http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world/
■『マーベル VS. カプコン:インフィニット』公式サイト:http://www.capcom.co.jp/mvci/
■『囚われのパルマ』公式サイト:http://www.capcom.co.jp/palm/
※本ページ掲載内容は2017年9月22日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!