宝石の国 スペシャルトークショー in京まふ

宝石の国 スペシャルトークショー in京まふ
アイデアスケッチ

キャララボライター

アイデアスケッチ

レポート

10月7日よりスタートするテレビアニメ『宝石の国』。
放送直前を記念して、京都国際マンガ・アニメフェア(以下、京まふ)にて、スペシャルトークショーが行われました。

『宝石の国』のイベントは今回が初とのことで、この貴重な機会を余すことなく味わおうと、会場に集まった多くの人がステージを食い入るように見入っていました。
アニメの内容だけでなく、制作の裏側も聞くことができたので、レポートをお届けします!

朗らかなオープニング

映像美が際立つPVからスタートした「宝石の国スペシャルトークショー in京まふ」。
PVが終わると司会を務められる東宝株式会社の武井さんが登場。
早速、キャストが呼び込まれました。
フォスフォフィライト役・黒沢ともよさん、そして、シンシャ役・小松未可子さんの登場です!

黒沢さんは「『宝石の国』としては初めてのステージイベントなので、どんな方に愛していただいているかということを受け止めつつ、みなさんと愛を共有できたらいいなと思います」と話し、小松さんは「みなさんに作品のことをお話しできる機会をいただき、とても嬉しいです。今日はよろしくお願いします。」と挨拶されました。

落ち着いた雰囲気の中、朗らかな笑顔が垣間見られるオープニングとなりました。

京都大好きトーク

黒沢さんがセンター、小松さんが上手側に着席し、下手の武井さんが質問する形式でイベントは進行していきます。
そのやり取りの一部をご紹介!(以下、敬称略)

ーーー京都での思い出についてお聞かせください。

小松:私は三重県出身なので、年に1回来ることができたらいいなという場所が京都です。
小学校の時にも修学旅行で京都に来ました。
清水寺とか有名な場所にも行ったのですが、新京極にあるアクセサリーショップで、どこにでも売ってそうなアクセサリーに「Mikako」って彫ってもらって、それを大切に持って帰ったことを覚えています(笑)。
一同:笑
小松:もっと京都の情報を知ってから行けば良かったなと、今では思うくらい、京都にはステキな場所がたくさんあります。

ーーー京都にはおいしい食べ物がたくさんありますね?

黒沢:大好きです。京都のおばんざいとか。
おかゆが食べられるお寺があるのですが、お仕事で来た時とか、集合時間の前にせめての観光をと思い、行ったりしていました。あと、お箸は清水寺の三年坂にあるお箸屋さんの竹箸を使っています。
そのお箸をおじいちゃんと、おばあちゃんにもプレゼントしたら、そのお箸じゃないと食べたくないって言ってくれて。
小松さん:それ、買いたくなっちゃうな。
黒沢:今度、オススメします!
小松:オススメします?うん?笑
一同:笑

◆アニメ『宝石の国』放送情報
TOKYO MX 2017年10月7日より 毎週土曜 22:00~
TOKYO MXにて2017年10月12日より毎週木曜日22:30より再放送
MBS 2017年10月7日より 毎週土曜 26:38~
BS11 2017年10月7日より 毎週土曜 23:00~
AT-X  2017年10月7日より 毎週土曜 21:30~
リピート放送:毎週日曜21:30/毎週火曜13:30/毎週金曜5:30
※放送時間は変更となる可能性がございます。

◆原作『宝石の国』
1~7巻まで絶賛発売中!
アニメと合わせてご覧ください。

◆コラボ情報
「TASAKI×宝石の国」ジュエリーコレクション
2017年10月4日(水)~10日(火)
阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11にて開催。
キャラクターの持つイメージを表現したネックレス、25キャラクター(計27種)を限定発売。
アニメファンだけでなく、エレガントなファッションジュエリーを求めている方にもオススメ!
※なくなり次第終了、一部商品は受注生産も。
http://land-of-the-lustrous.com/news/index00210000.html

※本ページ掲載内容は2017年9月29日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!