人がつながる!「有頂天家族2 POP UP STORE02」

人がつながる!「有頂天家族2 POP UP STORE02」
Kyoto_001

キャララボライター

Kyoto_001

レポート

2017年の6月に好評を博した「有頂天家族2 POP UP SOTRE」。
その第2弾が開催されていると聞き、ジェイアール京都伊勢丹を訪ねました。
『有頂天家族』ファンだけでなく、誰もが楽しめる空間演出や、このイベントでしか入手できないグッズなど、ジェイアール京都伊勢丹の久保さんのご案内のもと、取材してきましたので、くまなくご紹介します!
また、京巡りスタンプラリーにも参加してきました。
そちらもあわせてレポートします!

展示ブースで、アニメと京都を堪能!

JR京都駅西口を出て右方向に行くと、すぐにジェイアール京都伊勢丹の入口が見えます。
早速中に入り、正面のエスカレーターを反時計回りに周った場所にお目当ての『有頂天家族2』の展示ブースがありました。

最初に目に止まったのは矢二郞の井戸(レプリカ)です。矢三郎もいますね!
「展示物に立体感を出したくて、中野ブロードウェイで行われた『有頂天家族2』の原画展に設置されていた井戸を用意しました。」と久保さん。
ジェイアール京都伊勢丹でこの風景が見られるなんて!と、つい興奮してしまいました。

見渡すと、何やら色鮮やかな付箋が貼られたボードを発見!
「聖地巡礼思い出ボード」と書かれています。
久保さんいわく、「『有頂天家族2』の中で描かれている名所を巡った思い出を綴り、他の人と共有していただけるボードです。」とのこと。
見るだけでなく、参加して楽しい空間を演出したそうです。
付箋にはさまざまな思い出が綴られていました。
中には、恋愛に関するものもあり、このボードを通して、多くの人とつながれた気がしました。
また、アニメファンでなくても、京都の名所を知ることができるのでうれしいですね!

ボードの横にある複製原画展示をじっくり拝見していると、どこからともなく矢三郎の声が聞こえてきました。
JR京都伊勢丹ではイベント開催中に限り、1日4回、矢三郎と赤玉先生の掛け合いが館内放送で流れるとのことです。
偶然にも聞くことができ、ラッキーでした。
ファンの方の中には、この放送を聞きたいがために、ずっと耳を澄ましている方もいるそうです。
これだけこだわった館内放送であれば、じっくり聞きたくなる気持ちが分かります。

新感覚な「わたがし」とのコラボ

3階にある物販コーナーへと移動すると、コラボグッズがたくさん並んでいました。
一番の人気商品は「毛玉わたがし」だそうです(写真正面)。

種類は矢一郎(黒蜜味)、矢二郎(抹茶味)、矢三郎(コーヒー味)、矢四郎(紅茶味))、金閣・銀閣(ほうじ茶味)、矢一郎・玉瀾(薔薇味)、矢三郎・海星(梅干味)の7種類。

このわたがしを製造しているのは京都祇園にある綿飴専門店・JEREMY & JEMIMAHです。
オーナーさんがもともと『有頂天家族』の大ファンで、今回のコラボに至ったそうです。
JEREMY & JEMIMAHが提供するわたがしは口の中でとけ、品の良い甘みが口の中に広がる、まさに新感覚!

家族をつなぐコラボグッズ

続いて人気なのは、「KYOTO CITY」のロゴでお馴染みの<キョウトシティ>とのコラボグッズです。
Tシャツ、ロンT、パーカー、ブルゾンなど、種類はとても豊富!
久保さんいわく、「普段から使っていただける質の良い商品を提供したいと思い、このコラボに至りました。」とのこと。
センスが光る商品ばかりで、どれも格好いい!
興奮気味で店内を見ていると、このコラボTシャツを着た二人の子供を連れた家族がご来店!早速、インタビューしました。
京都在住で、「馴染みのある風景がアニメで描かれていて、家族で『有頂天家族』のファンになりました。」とのこと。
お子さんも、「下鴨神社も鞍馬もみんなで行ったよ!」と笑顔で話してくれました。
大人だけでなく、子供にも愛される『有頂天家族』。
そして、グッズやファッションで家族や人をつなぐジェイアール京都伊勢丹の魅力を改めて感じる機会となりました。

ジェイアール京都伊勢丹では2017年9月11日で20周年を迎え、グローバルとローカルの造語である「グローカル」というテーマで新たに展開されています。
世界に誇る日本の文化と、京都という地域に根付いた産業とのコラボなど、京都の玄関口に位置するジェイアール京都伊勢丹ならではの展開に期待が寄せられます。

『有頂天家族』の聖地を巡る!

先ほど出会った家族に感化され、『有頂天家族』の聖地を巡ることを決めました。
「京巡りスタンプラリー」の用紙を久保さんから頂いたので、あとは時間内にスタンプをゲットできるかどうか!?駆け足で行きます!

ジェイアール京都伊勢丹5F(弁天)
↓ 
頂法寺 六角堂(金閣・銀閣)
↓ 
アニメイト京都(二代目)
↓ 
六道珍皇寺(矢二郎)
↓ 
南禅寺(矢一郎)
↓ 
叡山電車・出町柳駅(海星)

叡山電車・鞍馬駅(矢四郎)

下鴨神社(矢三郎)
※ 写真左上から

今回、アニメの思い出に浸るだけでなく、京都のすばらしい景観を十分堪能することができました。
特に、叡山電車で鞍馬に行くまでの間にある「紅葉のトンネル」はまさに絶景!
光り輝く紅葉をくぐり抜けるその景色は決して忘れられない思い出となりました。
ということで、無事、時間内にスタンプラリーを達成です!

※スタンプラリーは終了しております。ご注意ください。

『有頂天家族』は人をつなぐ

南禅寺の後に鞍馬駅に行くとオリジナル缶バッチ、5か所以上のスタンプを集めればアニメイト京都でオリジナルクリアファイルを入手できるというキャンペーンが行われておりましたが、取材時にはすでに予定発行数に達しており配布が終了していました。
改めて、『有頂天家族』の人気を実感です。

作品の世界観を味わいながら、京都という地や人とのつながりまでもを楽しむことができたこのコラボ。
またのコラボを期待です!
【INFO】
■ジェイアール京都伊勢丹
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp
■TVアニメ『有頂天家族2』公式サイト
http://uchoten2-anime.com

※本ページ掲載内容は2017年10月10日時点での情報によるものです。