人がつながる!「有頂天家族2 POP UP STORE02」

人がつながる!「有頂天家族2 POP UP STORE02」
アイデアスケッチ

キャララボライター

アイデアスケッチ

レポート

2017年の6月に好評を博した「有頂天家族2 POP UP SOTRE」。
その第2弾が開催されていると聞き、ジェイアール京都伊勢丹を訪ねました。
『有頂天家族』ファンだけでなく、誰もが楽しめる空間演出や、このイベントでしか入手できないグッズなど、ジェイアール京都伊勢丹の久保さんのご案内のもと、取材してきましたので、くまなくご紹介します!
また、京巡りスタンプラリーにも参加してきました。
そちらもあわせてレポートします!

展示ブースで、アニメと京都を堪能!

JR京都駅西口を出て右方向に行くと、すぐにジェイアール京都伊勢丹の入口が見えます。
早速中に入り、正面のエスカレーターを反時計回りに周った場所にお目当ての『有頂天家族2』の展示ブースがありました。
最初に目に止まったのは矢二郞の井戸(レプリカ)です。矢三郎もいますね!
「展示物に立体感を出したくて、中野ブロードウェイで行われた『有頂天家族2』の原画展に設置されていた井戸を用意しました。」と久保さん。
ジェイアール京都伊勢丹でこの風景が見られるなんて!と、つい興奮してしまいました。
見渡すと、何やら色鮮やかな付箋が貼られたボードを発見!
「聖地巡礼思い出ボード」と書かれています。
久保さんいわく、「『有頂天家族2』の中で描かれている名所を巡った思い出を綴り、他の人と共有していただけるボードです。」とのこと。
見るだけでなく、参加して楽しい空間を演出したそうです。
付箋にはさまざまな思い出が綴られていました。
中には、恋愛に関するものもあり、このボードを通して、多くの人とつながれた気がしました。
また、アニメファンでなくても、京都の名所を知ることができるのでうれしいですね!
ボードの横にある複製原画展示をじっくり拝見していると、どこからともなく矢三郎の声が聞こえてきました。
JR京都伊勢丹ではイベント開催中に限り、1日4回、矢三郎と赤玉先生の掛け合いが館内放送で流れるとのことです。
偶然にも聞くことができ、ラッキーでした。
ファンの方の中には、この放送を聞きたいがために、ずっと耳を澄ましている方もいるそうです。
これだけこだわった館内放送であれば、じっくり聞きたくなる気持ちが分かります。

新感覚な「わたがし」とのコラボ

3階にある物販コーナーへと移動すると、コラボグッズがたくさん並んでいました。
一番の人気商品は「毛玉わたがし」だそうです(写真正面)。
種類は矢一郎(黒蜜味)、矢二郎(抹茶味)、矢三郎(コーヒー味)、矢四郎(紅茶味))、金閣・銀閣(ほうじ茶味)、矢一郎・玉瀾(薔薇味)、矢三郎・海星(梅干味)の7種類。
このわたがしを製造しているのは京都祇園にある綿飴専門店・JEREMY & JEMIMAHです。
オーナーさんがもともと『有頂天家族』の大ファンで、今回のコラボに至ったそうです。
JEREMY & JEMIMAHが提供するわたがしは口の中でとけ、品の良い甘みが口の中に広がる、まさに新感覚!
【INFO】
■ジェイアール京都伊勢丹
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp
■TVアニメ『有頂天家族2』公式サイト
http://uchoten2-anime.com
※本ページ掲載内容は2017年10月10日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!