『真夜中アイドル!モザチュン』ステージ、客席のマネージャーがキュンキュン!

『真夜中アイドル!モザチュン』ステージ、客席のマネージャーがキュンキュン!
noire

キャララボライター

noire

レポート

「アニメイトガールズフェスティバル2017」(以下、AGF2017)、2日目にあたる11月4日(土)、噴水広場では『真夜中アイドル!モザチュン』に出演している声優さん達によるドラマとミニライブが行われました。
笑いと胸キュン要素満載で、大いに盛り上がったステージの様子をお伝えします。

VTRを含め、モザチュンのアイドル5人すべてが登場!

ステージには星名真幸を演じる齊藤智也さん、伏見勇利を演じる根塚良さん、三咲なつめを演じる山本智哉さん、高崎伊織を演じる河本啓佑さんの4名。
明羽貴彦役の生田鷹司さんはVTRでの出演となりました。
ステージは一部のアニメイト店舗でライブビューイングされていたので、会場に来ることができなかった人たちも各所でステージの様子を見ることができるように手配されていました。
モザチュンは魔法をかけられ、昼は女の子の姿になってしまうという5人の男の子たちが主人公。
イベントは昼間でしたが、「今は夜という設定で」ということで、男の子の姿でステージに現れました。
ステージに登場した皆さんは、それぞれが演じるキャラのカラーを使った衣装を身にまとい、まるで2.5次元!
最初にご自身が演じているキャラの紹介をしてくれました。
星名真幸を「おバカだけど夢を追いかける男の子」と紹介してくれた齊藤さんはステージの上でも常に元気いっぱい。明るい笑顔を振りまき、ステージの盛り上げ役を務めます。
根塚さんは伏見勇利を「親友(真幸)への友情が若干重め(笑)」と表現し会場の笑いを誘いました。勇利の重すぎる友情もモザチュンのすてきなスパイスです。
話し方も声色もしぐさも可愛い山本さんは、作品に登場するなつめそのもの。いたるところから「可愛い~!」という声が。「会場にいる皆さんの気持ちが、しっぽの綿に響いてきました」と三咲なつめを紹介!なつめは自分や他人がぬいぐるみに見えるというとても珍しい設定で、語尾に「ぬい」がつくという、これまた新しい話し方をするキャラです。
最後に河本さんが高崎伊織について「先輩ポジションでストイック。だけど料理が好きでシスコン」という二面性を強調して紹介してくれました。
ここで、背後のモニターに生田さんの姿が。画面越しですが会場で会うことができ、ファンの方の嬉しそうな顔が印象的でした。

ハロウィンで衣装が盗まれた!衣装を取り戻すためのミッションが!

画面の向こうから生田さんが会場にいるメンバーに向かって「ハロウィンで衣装を盗まれたみたいだね。けれどミニドラマを頑張れば、盗まれた衣装が戻ってくるらしいよ」と語り掛け、ミッションスタート!
AGFのために書き下ろされたミニドラマ「ヒミツの収穫祭」がはじまりました。
ミニドラマ中で、出されたお題をクリアしてマネージャー(会場にいるファン)とアイドルとの絆を確かめる「絆・完熟ゲーム」を行い、しっかりと絆が確認できれば衣装が返してもらえるという設定。
4人のメンバーそれぞれに違うお題が出され、お題に沿ったアイテムを会場の優先観覧席にいるマネージャーから借ります。借りたものに対して会場をキュンとさせるセリフを言い、キュンときたマネージャーはあらかじめ配られている「完熟」札を上げる、というゲームです。
上げられた「完熟」の数は絆の強さの証明となり、たくさんの「完熟」が上がれば衣装が戻ってきます。
【INFO】
■真夜中アイドル!モザチュン公式サイト:https://libre-inc.co.jp/mosatune/
■『真夜中アイドル!モザチュン』公式Twitter @mosatune:https://twitter.com/mosatune
■漫画『真夜中アイドル!モザチュン ―モザコミ―』
Twitterで読める無料4コマ漫画誌「ゆるよん」 @yuruyoyon
https://twitter.com/yuruyoyon
■アニメイト『真夜中アイドル!モザチュン』特設サイト
https://www.animate.co.jp/special/122471/
※本ページ掲載内容は2017年11月4日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!