AGF2017 注目ステージ&ブースレポ

AGF2017 注目ステージ&ブースレポ
Tokyo_MN

キャララボライター

Tokyo_MN

レポート

©yura ©AGF2017

グッズ、アニメ、乙女ゲームなど女子の大好きなモノが集まったコンテンツビッグイベント「アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2017」が今年も11月3日(金・祝)と4日(土)の2日間、池袋で盛大に開催されました。

8年目を迎えるこの「アニメイトガールズフェスティバル」ですが、今年は過去最大の131団体もの企業ブースが出展しました。
「Green」「Red」「Yellow」「White」の4つのホールでブースが展開。
訪れたゲストは“ここでしか買えない”限定グッズをゲットするために奔走したり、“ここでしか体験できない”イベントを楽しんだりと、盛り上がりを見せていました。

さらに、「AGF2017噴水広場ステージイベント」や「2.5次元イベント祭りin AGF2017」、コスプレで池袋をキレイにするお掃除パレードイベント「コスプレ池袋美化×2ウォーキング3rd」など盛りだくさんな内容でした。
この中から、注目のステージとブースをピックアップしてお届けします!

乙女の歓声が響き渡る B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』

まずは、乙女たちのハートを熱くするイケメンが多数登場する2.5次元のイベント祭りから、B-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』をご紹介!
B-PROJECT(略称はBプロ)とは、西川貴教を総合プロデューサーに迎えたBIGアイドルプロジェクト。
4グループ(キタコレ、THRIVE、MooNs、KiLLER KiNG)を中心に展開されるストーリーで、キャラクターソングのCD、アプリゲーム、テレビアニメ、コミカライズ版の連載などメディアミックス作品が大人気です。

大黒修二役の五十嵐麻朝さんをMCに迎え、THRIVE・金城剛士役の岸本勇太さん、阿修悠太役の三谷怜央さん、MooNs・釈村帝人役の平牧 仁さん、KiLLER KiNG・寺光遙日役の滝澤 諒さん、阿修悠太役の三谷怜央さんらがステージに登場すると、乙女たちの大歓声がホールに響き渡りました。
初公開のB-PROJECT on STAGE『OVER the WAVE!』ダイジェスト映像を観ながら、キャストによるトークイベントが展開され約1時間のステージはあっという間に終了。有意義で楽しいファンミーティングでした。
なお12月に舞台公演、来年の1月にはLIVEのBlu-ray/DVDが発売されるので、今から待ち遠しいですね。 

ブースもステージも人気炸裂!「ドリフェス!Miracle☆Greeting!03」

5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』は、アニメとゲームアプリを中心に今人気沸騰中の作品です。

サンシャインシティ噴水広場で開催されたミニライブ「ドリフェス!Miracle☆Greeting!03」では、メンバーのパフォーマンスにファンが大興奮!
ミニライブながら見どころ満載のステージを展開していました。
歌、踊り、トークとも完璧!でファンの心を鷲掴みに。楽曲はすべてオリジナルです。

最初にDearDreamが登場しその後、KUROFUNEやシャッフルユニットなどのステージが続きました。
ラストは7人が合流し、圧巻の歌とダンスを披露。
一旦イベントは終了しましたが、「イケるっしょ!」の大コールでファンによるアンコールの切望が。
メンバーが再び登場して会場は大興奮!ステージ終了後はハイタッチ会も開催されました。

また、ブースではAGF限定描き下ろしデザイングッズが人気を集めており、中でもドリフェス!スペシャルエールセットが大好評でした。
これは、キャストと直接交流ができるお渡し会も付いているというファンにはたまらないグッズでした。



乙女ゲーム『カフェキュイ』のスペシャルステージは声優3人が登場しての豪華トークショー!

スマホで遊べる本格乙女ゲーム『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』のスペシャルステージは、抽選で招待されたアプリユーザー約80名をはじめ、ほぼ100%乙女たちで埋め尽くされていました。
物語は、スイーツマニアで都内の学校に通う高校2年生の藤白真緒(※名前変更可能)が洋菓子店を舞台にクラスメイトや年上のお兄さんたちと甘い生活を繰り広げるというもの。

サンシャインシティ噴水広場ステージで始まったイベントには、咲久間 樹役の平川大輔さん、四条涼介役の石川界人さん、永瀬響平役の津田健次郎さんが登場し、乙女たちから拍手で迎えられていました。
3人でのイベントは初めてということで最初は少し緊張しているように見えましたが、そんな緊張感も束の間、ステージは次第に明るく楽しい雰囲気に。
スイーツの話題で盛り上がり、乙女たちの心をぐっと惹き付けました。

『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』は、2017年11月6日でアプリリリースから2周年を迎え、アプリ内の追加シナリオやドラマCDシリーズも展開。
そして、2018年の春にPlayStation®Vita版の発売決定が発表され、乙女たちから一斉にどよめきが。
トークイベントの終わりには3人が一言ずつ挨拶をして、名残惜しい雰囲気の中でスペシャルステージは終了しました。

タカラトミー×白泉社がコラボした『ねこ男子ニャンキーハイスクール』はステージもブースも楽しさ全開!

雑誌・花とゆめに連載中の『ねこ男子ニャンキーハイスクール』は、「ケンカでノックアウトされると猫になる」身体にされたヤンキー男子高校生たちが繰り広げる愉快なストーリー。
主人公「茶谷景虎」や、ライバルの「黒瀬皇成」などのキャラクターは、タカラトミーと白泉社によって誕生しました。
このコミックとキャラクターが、いまオトナ女子の間で人気上昇中なのだとか。
AGFでは、スペシャルステージが開催されました。

「LINEでキャラクターとリアルなトークができちゃう」という注目のコンテンツを軸に、黒瀬皇成役の白井悠介さんと、万城目誓太郎役の山下誠一郎さんをゲストに迎え『ねこ男子ニャンキーハイスクール』の魅力を語るトークショーがたっぷりと展開。
AGF限定ボイスが聞ける秘密の合言葉に、参加者のオトナ女子たちが熱心に耳を傾けていたのが印象的でした。

またブースでは、モフモフな景虎(ねこバージョン)を実際に触ることができる体験イベントが大人気!
モフモフを触ると、ニャンハイスクールのクリアファイルがもらえるサービスが好評で行列を作っていました。
限定グッズは、ねこ男子ニャンキーハイスクールスペシャルドラマCDが一番人気でした。


乙女たちが注目のコンテンツイベントAGF!

今年のAGF2017はメイン会場に2日間で3万7000人が来場し、街ナカ企画を合わせるとなんと8万6000人が参加しました。
よって全体来場者数は、過去最大規模を記録したのだとか。昨年対比で112%のアップです。
今から来年のアニメイトガールズフェスティバル2018が待ち遠しいですね!
【INFO】
■公式サイト: https://www.animate.co.jp/ex/agf/
アニメイトガールズフェスティバル2017(略称:AGF)
会期:2017年11月3日(金・祝)~4日(土)
会場:メイン会場・池袋サンシャインシティ
 【Red AREA】【Blue AREA】:ワールドインポートマート4階Aホール
 【Green AREA】:文化会館4階Bホール
 【White AREA】:文化会館3階Cホール
 【Yellow AREA】:文化会館2階Dホールほか         
主催:アニメイトガールズフェスティバル実行委員会
特別協賛:株式会社エポスカード、カクテル王子(プリンス)、株式会社JTBコーポレートセールス、TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店、dアニメストア、ゆずもと、株式会社レベルファイブ ※50音順
協賛:アニドルカラーズ/天下統一恋の乱 Love Ballad、イケメンシリーズ、江崎グリコ株式会社、日本ナレーション演技研究所、文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚、ベルメゾン、LibraryCross∞ ※50音順
協力:豊島区、豊島区商店街連合会、豊島区観光協会、東京商工会議所豊島支部

【関連リンク】
■『B-PROJECT』公式サイト: http://bpro-official.com/
■『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』公式サイト: http://cafe-cui.com/
■『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』公式Twitter:https://twitter.com/cafecui_staff

■『ドリフェス!R』公式サイト: http://www.dream-fes.com/

■『ドリフェス!R』公式Twitter:https://twitter.com/dfes_official
■『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』公式サイト:http://www.hakusensha.co.jp/nyanhigh/
■『ねこ男子 ニャンキーハイスクール』公式Twitter:http:// https://twitter.com/nyanhigh_info

※本ページ掲載内容は2017年11月4日時点での情報によるものです。

他の記事をチェック!