キャラグッズの宝庫!「キデイランド池袋サンシャインシティ店」が新オープン!

行けば面白いものが見つかる!池袋エリアの幅広い客層にヒットの予感!

キデイランドは、様々なキャラクターのグッズが勢揃いしており、家族や恋人、友達など、相手を問わずに来店して楽しめるグッズショップです。
最新のオフィシャルグッズを取り揃え、スキのないラインアップは見るだけでも楽しい作りになっています。

中でも新オープンとなった「池袋サンシャインシティ店」は、JR・山手線や東京メトロの有楽町線や西武線、東武線、そして都電荒川線が使えるなど、アクセスしやすい立地にあります。
加えて複合レジャー施設のサンシャインシティ内にあるだけに、プラネタリウムや水族館を楽しんだり、レストランで食事をしたりした後に立ち寄る、なんてこともできます。

同店舗は一見して「かわいいグッズばっかりで入りづらそう…」と思いがちですが、店内は床が木目調で、いくぶん落ち着いたインテリアです。
男性同士、大人だけでも入店しやすい工夫が施されています。

また、多種多様なアイテムがあるだけに「行けば何か面白い物が見つかる!」という感触が強いです。
筆者も、くまのプーさんのメガネ掛けが非常に気になりました…。欲しい!

「スヌーピータウン」「リラックマストア」も同時オープン! 子供から大人まで楽しめるキャラパークが誕生!

また同店を挟むようにして、人気キャラクター専門店の「スヌーピータウンショップ池袋サンシャインシティ店」と「リラックマストア池袋サンシャインシティ店」も23日に同時オープンしました。
レジは店内奥の中央部に設置されており、3つのお店どこからでも足を運びやすいように、仕切りが一部取り払われています。
3店舗間の移動は非常にラクチンです。

同エリアは今後、子供から大人まで楽しめるキャラパーク(キャラクター専門店・コーナーの集合エリア)として大勢の方を楽しませてくれそうです。
またインバウンド対策として、外国人が喜ぶアイテムもタップリ用意。
プレス内覧会の間も、興味を引かれた外国人が足を止める姿が印象的でした。

隣接の「ナンジャタウン」と「ポケモンセンターメガトウキョウ」も含め、アニメの街・池袋の名にふさわしい、強力なお立ち寄りスポットとなりそうです。

レポート続報では、「スヌーピータウンショップ池袋サンシャインシティ店」と「リラックマストア池袋サンシャインシティ店」についてもくわしく迫ります!

【INFO】
<店舗概要>
店舗名:「キデイランド 池袋サンシャインシティ店」
オープン :2017年11月23日
所在地 :〒170-6002 東京都豊島区 東池袋 3-1-2 サンシャイティ アルパ 2F
営業時間:10:00~20:00
年間休日:不定休(営業時間の確認などは、ショッピングモールのHPをご覧ください。)

■キデイランド HP:http://www.kiddyland.co.jp
■サンシャインシティ アルパ HP:http://www.sunshinecity.co.jp/alpa/

※本ページ掲載内容は2017年11月22日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!