東京ワンピースタワーからお年玉!!
2018年もやります!元日入園無料!

東京ワンピースタワーからお年玉!!2018年もやります!元日入園無料!
T

Charalab編集部

T

ニュース

東京タワーフットタウンに常設の、大人気作品『ONE PIECE』のテーマパーク「東京ワンピースタワー」。『ONE PIECE』を愛する皆様への日頃の感謝の気持ちとして、2018年もお年玉企画!

なんと2018年1月1日(月)は、
大人も子どもも入園無料!

現在、東京ワンピースタワーでは冬のイベント「WINTER ONE PIECE 2017・2018」を開催中です。期間限定の展示を楽しむもよし、アトラクションを楽しむもよし、美味しいごはんを楽しむもよし!2018年の幕開けを、大切なご家族や仲間と共に、ぜひ東京ワンピースタワーでお過ごしください。

2018年も、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※1 PARK PASSが無料となります。
(入園・アトラクション(一部課金サービスは除く)利用のみのチケットとなります)

※2 ライブショーの鑑賞は有料(1,200円、大人・中人・小人問わず)となります。
※3 12月1日(金)より、セブンチケット、Tチケットにてライブチケット前売券を販売開始致します。
※4 混雑状況により入園までにお時間を頂戴する場合がございます。

■「東京ワンピースタワー」概要

2015年3月13日(金)、東京タワーフットタウン内にオープン。原作が少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のアニメ『ONE PIECE』史上初の大型テーマパーク。『ONE PIECE』の世界観を体感できるアトラクションやライブショー、レストラン、そしてオリジナルグッズが買えるショップなど、その魅力を十分に堪能して頂けます。
2016年6月には、〝麦わらの一味〟のこれまでの冒険の記録(ログ)がダイナミックに映し出される新アトラクション「360ログシアター~The World of ONE PIECE~」がオープン。また、同年9月には「Cafe Mugiwara」が世界中の『ONE PIECE』関連書籍を600冊以上取り揃え、〝世界でたった一つのワンピースライブラリーカフェ〟をコンセプトにリニューアルオープンするなど、ますます進化し続ける東京ワンピースタワー。
2017年は『ONE PIECE』連載20周年記念イヤー。原作・尾田栄一郎氏がストーリーを完全監修しオリジナルキャラクターも登場する「ONE PIECE LIVE ATTRACTION〝3〟『PHANTOM』」など、大型企画が続々登場!

所在地   東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワーフットタウン内
営業時間  日によって異なります。HPをご確認下さい。

パスポート料金

【LIVE & PARK PASS】
本チケットは、入園・アトラクション利用(一部課金サービスは除く)・ライブショーの鑑賞が可能なチケットとなります。
当日券 大人(19歳以上)3,200円、中人(中学生・高校生)2,700円、小人(幼児・小学生)1,600円
前売券 大人(19歳以上)3,000円、中人(中学生・高校生)2,600円、小人(幼児・小学生)1,500円

【PARK PASS】
本チケットは、入園・アトラクション利用(一部課金サービズは除く)のみのチケットとなりますのでライブショーの鑑賞は含まれておりません。
当日券 大人(19歳以上)2,200円、中人(中学生・高校生)1,700円、小人(幼児・小学生)600円
前売券 大人(19歳以上)2,000円、中人(中学生・高校生)1,600円、小人(幼児・小学生)500円

※毎月最終土曜日は「子ども無料DAY」幼児・小学生のPARK PASSが無料になります
※3歳以下入場無料(要保護者同伴)
※価格はすべて税込
※前売券はセブン-イレブンとT-TICKETで販売中
※旅行商品は、エースJTB取扱店で販売中

【INFO】
■イベントページ:https://onepiecetower.tokyo/20171127_01
■公式サイトURL:http://onepiecetower.tokyo
■公式コラム「トンガリコラム」:https://onepiecetower.tokyo/blog
■東京ワンピースタワーツイッター:https://twitter.com/onepiecetower
■東京ワンピースタワーFacebook:https://www.facebook.com/onepiecetower.tokyo

※本ページ掲載内容は2017年11月27日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!