手塚作品に登場する容姿端麗キャラが競演!
「手塚治虫の美男美女展~優艶~」開催中

④天外奇子(奇子)
東北の大地主、天外家の末娘として生まれた、とても美しい女性。しかし、不義の子であり、加えて身内の犯罪を目撃してしまったため、幼い頃から土蔵に閉じ込められて暮らしていました。道路建設により土蔵が壊され、20年ぶりに外の世界を見た彼女は……。大人になってから出会うべき、純粋であるがゆえに悲しいヒロインです。

⑤マリア(やけっぱちのマリア)
暴れん坊の少年、焼野矢八(やけっぱち)から出てきたエクトプラズム。ダッチワイフに憑依し、愛と性を真面目に語る異色のヒロインです。性格はやんちゃなやけっぱち、仕草はやけっぱちが幼い頃に失くした母。知名度こそメルモちゃんに劣りますが、1970年のコミック連載時には多くの少年を魅了しました。2012年にはNHK-FMで全10回のラジオドラマになっています。

⑥ロック(バンパイヤ)
ねじ曲がった思考回路を持ち、ヒールとして強烈に輝く存在。アンチヒーローの先駆者といえます。整った容姿の裏に邪悪な顔を隠し、主人公たち以上に読者を惹きつけました。登場作品のバンパイアは1968年にテレビドラマ化。俳優、水谷豊のデビュー作です。

ほかにも会場には、百鬼丸(どろろ)やメルモ(ふしぎなメルモ)など、約50のキャラクターが。さらに、ホームページにて催された「もう一度見たい 手塚アニメの名作総選挙」の上位5作品だって上映。レアな限定グッズも見逃せません!

【INFO】
■手塚治虫の美男美女展~優艶~
・期間:2017年3月29日(水)~4月10日(月)
・会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
・入場料:一般600円、大学・高校・中学生400円
※閉場30分前までにご入場ください。
※催し最終日は午後6時閉場
※阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード・エメラルドSTACIAカードのご呈示で、ご本人様に限り入場料から100円割引

企画・制作:手塚プロダクション
協力:株式会社ジュエリーカミネ

関連記事

他の記事をチェック!