大みそかの渋谷に巨大オラゴン登場!『モンスト』ファンで賑わう

大みそかの渋谷に巨大オラゴン登場!『モンスト』ファンで賑わう
KS

キャララボライター

KS

レポート

12月31日から1月1日にかけて、渋谷エリア一帯で年越しイベント「YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018」が開催されました。今回は、「渋谷モディ&公園通りエリア」に登場した人気スマートフォンアプリ『モンスターストライク』のキャラクターを活用した“モンスト年越し”の模様に迫りました。

大みそかの渋谷に10万人が集結!
『モンスターストライク』エリアも出現

「YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018」は、日本コカ・コーラ株式会社が特別協賛するカウントダウンイベントです。SHIBUYA109のイベントステージを中心に歩行者天国が設けられ、コカ・コーラで年越しをカンパイします。2016年に初めて開催され、6万7千人の人々が集結してカウントダウンを祝いました。

2017年-2018年の年越しを祝った今回は、外国人も多く見受けられ、昨年より3万3千人多い約10万人がイベントに参加。規模が一気に拡大し、渋谷駅前を中心に大勢の人で賑わいました。

盛り上がったのは渋谷駅前だけではありません。「渋谷モディ&公園通りエリア」には、株式会社ミクシィ XFLAG スタジオが協賛して人気スマホアプリ『モンスターストライク』のキャラクターを活用した体験型コンテンツを設置。年越しで賑わう街中に、参道を思わせる特別エリアが突如出現しました。

巨大オラゴンバルーンが登場!
オラゴン除夜の鐘つき体験には行列

iOS・Android向けのゲームアプリである『モンスターストライク』は、2013年9月のサービス開始以来、大勢のファンに愛されるアクションRPGです。利用ユーザーは、世界4000万人を突破しています。

また同作は「モンスターハンター」シリーズや「ゴジラ」シリーズ、「ファイナルファンタジー」シリーズなど多くの人気作・企業とコラボレーションに積極的。Webアニメや劇場アニメも公開するなど、これまで数々の企画を打ち出してきました。

そんな『モンスターストライク』にフィーチャーした「渋谷モディ&公園通りエリア」でまず目を引いたのが、鳥居そばにそびえる赤い巨大オラゴンバルーンです。“モンスター界のプリンス”ことオラゴンが、約10mの巨大なバルーンになって渋谷の街に現れ、同エリアの参道を歩く人々や、すぐそばで行われていたステージイベントに集まる人々を愛くるしい目で見守っていました。1月1日0時の年明けのタイミングには、エリア一帯に年越しを祝う花吹雪が舞い、オラゴンバルーンがさらに輝きました!

歩いて金色の鳥居をくぐり、オラゴンバルーンのそばを抜けると、中で待っていたのは「オラゴン除夜の鐘つき体験」のコーナー。先端にミニオラゴンがピタリとくっついた撞木(しゅもく)で鐘を叩ける、一夜限りの特設ステージです。オラゴンと一緒に除夜の鐘を叩こうと、大勢の人々が集まって行列を作っていました。

さらに、エリア奥には「ガチャリドラ大明神」や「おみくじ体験」のコーナーも設置。こちらでも大勢のゲームユーザーが集まり、自身のスマホ端末をつないで鈴を鳴らし、大画面でガチャを楽しんでいました。
【INFO】
■XFLAG公式サイト:https://xflag.com/

■モンスターストライク公式サイト:https://www.monster-strike.com/

■モンスト年末年始キャンペーン '17-'18: https://www.monster-strike.com/promotion/winter2017/

■『モンスターストライク』Android版ダウンロードページ:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike&hl=ja

■『モンスターストライク』iPhone版ダウンロードページ:https://itunes.apple.com/jp/app/モンスターストライク/id658511662?mt=8

※本ページ掲載内容は2017年12月31日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!