こんなゲームを待っていた!新作VRリズムゲーム『D³VINER』

こんなゲームを待っていた!新作VRリズムゲーム『D³VINER』
Kyoto_Oga

キャララボライター

Kyoto_Oga

レポート

ゲームファン、SFファンであれば誰もが一度は〝電脳世界へ潜ってみたい〟と考えたことがあるのではないでしょうか?
そんな夢をかなえてくれるゲームが現在、開発中とのことです。

それが『D³VINER(ディバイナー)』。

対戦型のVRリズムゲームということで、今までの音ゲーとは一味違ったプレイ感となっているそうです。
開発している株式会社クラウドクリエイティブスタジオさんに突撃取材してきたので、ご紹介します!

中毒性のある世界観

まずは、ストーリーをご紹介しましょう。

時は近未来。人々は「VINE(ヴァイン)」と呼ばれるHMD(※)を装着し、電脳世界「セントラル」で生きています。
この電脳世界は常に、AIシステム「マザー」によって平和が保たれているのでした。
しかし、ある日突然、マザーに異変が起き、電脳世界でバグが発生!住民が消えたり、現実世界に戻れなくなったりと事件が発生。
この異変を解消するために、立ち上がったのがプレイヤーのあなたです。
「Sharon(シャロン)」という不思議なAIキャラクターともに電脳世界に潜り、マザーシステムにハッキングを遂行。
しかし、それを阻止しようと、マザーの守護者である「D³Fenser(ディフェンサー)」が立ちはだかります。一対一の激しいリズムバトル!
果たして、電脳世界に平穏を取り戻せるのか!?

※頭部に装着する端末のこと。

ストーリーだけでゾクゾクしますね。まさに、電脳世界に潜り込むかのようなリアル体験ができるのです。
これはハマること必至です!

謎の多いAIキャラクター「Sharon(シャロン)」

プレイヤーの味方である唯一のキャラクター「Sharon」。
ここでは「Sharon」の情報をまとめました。

<Sharon>
『セントラル』と呼ばれる電脳世界でしか生きることを許されないAIキャラクター。ハッキング目的でセントラルの管理者権限領域に侵入してきたプレイヤーをナビゲートしてくれます。

名前:Sharon(シャロン)
年齢:16~18歳ぐらい
誕生日:不明
身長:152cm
体重:40kg
血液型:不明
スリーサイズ:78 / 57 / 82
趣味:電脳世界を徘徊
好きな食べ物:不明
大切なもの:現実世界での未来
嫌いなもの:水

まさに謎多きキャラクターといった感じですね。マニア心をくすぐられます。果たして、「Sharon」は一体何者なのか?「Sharon」の素顔は見ることができるのか?
注目したいポイントであります!

プロデューサーインタビュー その1

株式会社クラウドクリエイティブスタジオの代表取締役であり、本作のプロデューサーでもある秦泉寺章夫(じんせんじあきお)さんにインタビューさせていただきました。未発表ネタまでたくさんお話しくださったので、ぜひご覧ください!

ーーー開発に至るまでの経緯を教えてください。
弊社ではこれまで3作のVRゲームを開発・発表してきましたが、すべてVRを体験するタイプの作品でした。おそらく、世に出ているVRゲームの多くがそれに当たると思います。しかし、VRの魅力をより出せるようなゲームを開発できないかと考え、電脳世界のハッキングをリアルに体感できる『D³VINER』に至りました。まさに、電脳世界に没入できるゲームです。

ーーー他のゲームにはない特性があれば教えてください。
『D³VINER』はVR音ゲーというジャンルに分類されるのですが、従来のVR音ゲーと大きく違うのは、バトル形式であるという点です。敵である「D³Fenser」と一対一で対戦するプレイスタイルなので、手に汗にぎるバトルが楽しめます。

ーーー実際のプレイ方法を教えてください。
敵から放たれるノーツ(音符)をタイミングよくはじき返して相手にダメージを与えます。リズムよく行うことで、コンボがつながり、ある一定のコンボがたまるとフィーバータイムが発生し、より派手な演出を楽しむことができます。特に、爽快なプレイ感にこだわりました。
ノーツの種類はいくつか用意しています。まっすぐ来るノーツ、回転しながら来るノーツ、上から弧を描くノーツ、両手で打ち返さないといけないノーツなど。
音ゲー初心者の方でも十分楽しんでいただけますし、コアな方にも十分満足していただける仕様になっています。

プロデューサーインタビュー その2

ーーー「Sharon」以外に他のキャラクターは存在しますか?
プレイヤーのハッキングからマザーを守る存在として「D³Fenser」というキャラクターたちが存在します。「D³Fenser」は複数の種類が存在し、それぞれ特徴がある攻撃(D³)を仕掛けてきます。今のところ、全16体を想定しています。

ーーー音楽のジャンルは?
方向性としてはEDM系を多く入れたいと考えています。音ゲーの世界で有名なコンポーザーさんとのコラボレーションも考えています。実際、出来上がっているものを聴いたのですが、とても格好いいですよ。中には歌モノも用意しています。

ーーーキャララボファンだけに、未発表ネタを漏らしてください!
いやぁ、結構出しちゃったなぁと思っているんですが・・・。強いて言うなら、「D³Fenser」はすべて女性キャラを考えています。かわいいキャラや、大人びたキャラ、セクシーなキャラまで、偏らないように個性豊かなキャラクターにしたいと考えています。また近いうちに、デザイン画などもお見せできると思います。

ーーー最後にメッセージをお願いします。
リアルに電脳世界を堪能できる作品です。「体験」ではなく「体感」に重きにおいて開発しました。どっぷり電脳世界に没入していただきたいと思います。また、音ゲー初心者から上級者まで楽しんでいただけるように調整をしておりますので、気軽にお楽しみください。

秦泉寺さん、無理難題にお答えいただき、誠にありがとうございました。
早くプレイしたい!そんな思いがあふれる取材となりました。

クラウドクリエイティブスタジオさんの発表済みタイトル

最後に、クラウドクリエイティブスタジオさんがこれまでに発表されたVRタイトルをご紹介します。個性豊かな良作ばかりですよ。ぜひプレイしてみてください!

■妖怪探偵倶楽部(写真1段目)
360度に出現するかわいらしい妖怪を写真に収めていくアクションゲームです。
子供も大人も笑顔になること間違いなしです。
https://twitter.com/yokai_club_

■脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~(写真2段目)
スパイとなって、豪華客船から宝石を盗み出せ!さまざまなトラップをかいくぐり、ゴールを目指す謎解き系脱出ゲームです。2人プレイ可能。
https://twitter.com/esc_daisakusen

■DEATH・GAME(写真3段目)
サイコホラー系の脱出ゲーム。猟奇殺人鬼シャーロットに閉じ込められた密室から2人で協力して脱出しろ。迫るギロチンに、絶叫必至です!
https://twitter.com/death_game_vr

■ DEATH・GAME2(写真4段目)
DEATH・GAMEの続編。今回の舞台は手術室です。ゲームスタートと同時に、音を立ててプレイヤーに少しずつ近づく巨大丸鋸。制限時間内に密室に用意された数々のトラップを解除できるか!?
https://twitter.com/death_game_vr

これらのタイトルを楽しめる場所はこちら。

京都・BiVi二条「THE 3RD PLANET」
http://3rd-planet.jp/shop/bivi-kyoto2jo/
【INFO】
新作VRリズムゲーム『D³VINER』 2018年発表予定
公式サイト:http://d3viner.com/
公式Twitter:https://twitter.com/d3viner
公式Instagram:https://www.instagram.com/d3viner/
公式Facebook:https://www.facebook.com/D3viner-120266475310176/

他の記事をチェック!