勝手に沖縄健康長寿大使ごっちゃん 子どもと外国人に大人気のシュール系ゆるキャラ

勝手に沖縄健康長寿大使ごっちゃん 子どもと外国人に大人気のシュール系ゆるキャラ
noire

キャララボライター

noire

レポート

美しい海と空に囲まれ、一年中穏やかな気候の沖縄はストレスフリーなイメージとともに「長寿の県」として知られてきました。
しかし近年では全国の平均寿命が沖縄に追い付き、沖縄男性にいたっては全国平均より短命という逆転現象が起こっています。
さらに、沖縄は肥満率と糖尿病の発症率が、男女とも全国ワーストというデータも……。
そんな沖縄県民の健康意識を注意喚起しようと誕生したのが「ごっちゃん」です。

58歳、メタボで酒好き!? 規格外のゆるキャラ ごっちゃん

オレンジ色のボディと真ん丸な目がかわいらしいごっちゃん。
役職は「勝手に沖縄健康長寿大使」。
そう、ごっちゃんは自治体が作ったキャラではなく、沖縄県民の健康を憂いる有志によって生み出されたキャラなのです。
プロフィールもかなりビックリします。
年齢は58歳。もうすぐ還暦という「おじさん」キャラです。これだけでも珍しいのに、好きな食べ物は、脂身たっぷりのラフテー(豚の角煮)と泡盛!
そしてきれいな女の人が好きで、好みのタイプは有村架純さん。現在彼女募集中と、ゆるキャラらしからぬ、リアルな欲望にまみれています
ラフテーと泡盛が好物だというだけあって、ごっちゃんはメタボ体系。そんなごっちゃんが健康長寿大使を務めていること自体とてもシュールです。

ごっちゃんのデザインはゴーヤーと沖縄の聖獣・シーサーをモチーフにしています。かわいいけれどよく見るとなんだか少し怖い感じも……。設定といい外見といい、ゆるキャラにしては異色。実はこれには理由があります。
ごっちゃんの誕生にあたって、「かわいいだけのゆるキャラはもう飽和状態。特徴を持ったキャラにしよう」というアイデアのもと、あえてシュールさを押し出した設定を作ったそうです。

ごっちゃんといえば、ダンス! ごっちゃんエクササイズ

ごっちゃんのモットーは
「いっぱい食べても飲んでも、踊ればいいさー」
というユルさ!
カロリーたっぷりの食事をしてお酒を飲んでも、踊って食べた分を消費すれば問題ない!という考え方のキャラなんです。
ごっちゃんもラフテーを食べて泡盛を飲みますが、「ごっちゃんエクササイズ」というダンスを踊って消費します。
ごっちゃんエクササイズは沖縄のテレビで紹介されたり、YouTubeの動画があるため、沖縄の人たちにはすっかりおなじみになっています!

ごっちゃんエクササイズの動画はこちら!
https://www.youtube.com/watch?v=0JaN9VMnzLc
【INFO】
ごっちゃんオフィシャルサイト:
http://gochan.okinawa/
ごっちゃんFacebook:
https://www.facebook.com/gochan.okinawa/
ごっちゃんTwitter @gochan_okinawa:
https://twitter.com/gochan_okinawa

関連記事

他の記事をチェック!