『だがしかし』原画展スタート!コトヤマ先生描き下ろしイラストやアニメ原画がズラリ!

『だがしかし』原画展スタート!コトヤマ先生描き下ろしイラストやアニメ原画がズラリ!
KS

キャララボライター

KS

レポート

2月10日(土)より、「アニメ第2期放送記念 コトヤマ『だがしかし』原画展」が都内でスタートしました。今回は、貴重な描き下ろしイラストやオリジナルグッズ、懐かしい駄菓子でいっぱいの同展の模様に迫ります。

駄菓子をテーマにした『だがしかし』の原画展開催!
描き下ろしのイラストもお目見え!

『だがしかし』は、駄菓子をテーマにした日常系コメディです。コトヤマ先生による漫画が、週刊少年サンデーにて好評連載中です。
ストーリーの舞台は、とあるのどかな田舎町。漫画家になることを夢見ながら駄菓子屋「シカダ駄菓子」で店番をする鹿田ココノツと、駄菓子をこよなく愛するミステリアスな美少女・枝垂ほたるを中心とした魅力的なキャラクター、懐かしさから共感を呼ぶストーリーが人気を博しています。
2016年1~3月には、TVアニメ第1期が放送、2018年2月現在は、第2期が放送されています。
アニメ第2期の放送を記念して、2月10日(土)〜3月11日(日)にかけて、「アニメ第2期放送記念 コトヤマ『だがしかし』原画展」がスタート。今回は、開催前日の2月9日(金)の夜に行われたメディア向けの内覧会にお邪魔してきました。
会場は、アニメ・漫画・ゲーム専門ギャラリーの「青山GoFa」です。同ギャラリーは、1階フロア奥のトイレそばにある扉から2階へ上がったところにあります(エレベーターは使いません)。道順がちょっと分かりづらいので注意が必要です。
会場の入口横には、本原画展メインビジュアルイラストがドーン!と展示されています。左下をよく見ると、「ご来場ありがとうございます」というメッセージと一緒に、コトヤマ先生のイラスト付きサインがあります。どうぞお見逃しなきように。
【INFO】
<『だがしかし』原画展概要>
■ イベント名:アニメ第2期放送記念 コトヤマ『だがしかし』原画展
■ 会期:2018年2月10日(土)~3月11日(日)
※ 月曜定休、ただし祝日を除く。
※ 2月11日(日)はビルメンテナンスの為休館
※ 2月26日(月)は展示入れ替えの為休館
■ 営業時間:12:00~18:00
■ 会場:青山GoFa
■ 会場住所:〒150-0001 渋谷区神宮前5丁目52-2 青山オーバルビル2F
■ 入場料:600円(税込)
※本ページ掲載内容は2018年2月9日時点の情報によるものです。
©コトヤマ/小学館
©2018 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子2

関連記事

他の記事をチェック!