【松岡禎丞もビックリ】『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は「原作最後まで描かれる」と判明

【松岡禎丞もビックリ】『ソードアート・オンライン アリシゼーション』は「原作最後まで描かれる」と判明
KS

キャララボライター

KS

レポート

2月17日(土)に開催された「ソードアート・オンライン ゲーム攻略会議 2018」の「SAO&GGO新作アニメ&原作ステージ」にて、アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの最新作『ソードアート・オンライン アリシゼーション』が、原作の最後まで描かれることが明らかになりました。

SAOの最新アニメが続々放送予定!
「ゲーム攻略会議 2018」も大盛り上がり!

▲「ソードアート・オンライン オンライン ゲーム攻略会議 2018」会場内のVRアトラクション限定体験コーナー
アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズ(以下、SAO)は、川原礫先生が手がける人気ライトノベルシリーズを原作とする、バーチャル空間を舞台としたアクション作。昨年10月に『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とスピンオフ作品『ソードアード・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』(4月放送開始、以下GGO)がTVアニメ化されることが発表され、ファンの注目を集めています。
17日に実施された「ソードアート・オンライン ゲーム攻略会議 2018」は、そんなSAOにまつわるゲームタイトルが一同に会したファンミーティングです。『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』や『ソードアート・オンライン -メモリー・デフラグ-』『ソードアート・オンライン インテグラル・ファクター』などが出展されたほか、VRアトラクション『ソードアート・オンライン レプリケーション』の限定体験会が実施され、大勢のSAOファンが会場に詰めかけました。

「キリトの誕生日は?」の質問に松岡禎丞がニヤリ
パーフェクト回答で会場沸かす!

▲「SAO&GGO新作アニメ&原作ステージ」の様子
会場内で行われた「SAO&GGO新作アニメ&原作ステージ」には、原作シリーズに携わる三木一馬さん(ストレートエッジ編集者)と日高里菜さん(シリカ役)がMCを務める中、松岡禎丞さん(キリト役)、『ソードアード・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』に出演する楠木ともりさん(レン役)と赤崎千夏さん(フカ次郎役)、そしてアニメ「SAO」シリーズを手がける柏田真一郎プロデューサーが登壇しました。
そしてSAOチーム(松岡・柏田)とGGOチーム(楠木・赤崎)の二手に分かれて「SAOぽろりクエスト!」にチャレンジすることに。「SAO原作者の川原先生が最近ハマっていることは?」「シノンが扱う銃『ヘカートⅡ』、その名前の由来は?」など様々なクイズに答えていきました。
クイズ不正解で、「運動オンチ」と私生活の情報をポロリされた楠木さんは「体育で真面目にやっているのに『真面目にやれ』と言われ、笑うしかなくて、笑うと余計不真面目に見える。バスケでパスが取れない。味方にまず信用されなくてパスが来ない。だから動きようがないから体育の成績が下がる。とりあえず走って一生懸命やってますよアピールはする。体育の授業は罪悪感を感じる」と告白。それでも「スキップはできる」と明言し、ステージ上で軽快にスキップを披露しました。
第4問で「キリトの誕生日はいつ?」と出題されると、シリーズ主人公・キリトを演じる松岡さんは「僕は知ってます」とニヤリ。先にGGOチームの楠木さんが「10月7日!」と答えると、松岡さんは「誕生日ですよ、誕生日。2008年10月7日」と西暦までピッタリ言い当ててファンの拍手を浴びました。
【INFO】
■『ソードアート・オンライン アリシゼーション』公式サイト:http://www.swordart-online.net/alicization/
■『ソードアード・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』公式サイト:http://gungale-online.net/

※本ページ掲載内容は2018年2月17日時点の情報によるものです。
©2017 川原 礫/KADOKAWA
アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

関連記事

他の記事をチェック!