【取材レポ】梅田ロフトで開催中!『活撃 刀剣乱舞の世界展』の見どころをご紹介!

迫力のバトルシーンを大きな画面で!

先に進むと、本展用の描きおろしである刀剣男士たち12振りの原画・影指定の原画・完成イラストが並ぶ展示があらわれます。
髪の毛の動きや肌の質感など、それぞれ見比べることで新たな魅力を発見できるかも。

続いては、アニメ『活撃 刀剣乱舞』のバトルシーンの映像が左・右・正面の3つの画面で次々と展開される展示です。
見ごたえのあるバトルシーンはアニメ『活撃 刀剣乱舞』の魅力のひとつ。
大きな画面で繰り広げられるバトルはすごい迫力です。

担当者さんにお伺いすると、3画面とも、ある刀剣男士が同時に映し出される瞬間があるそうです。
ファンにはたまらない瞬間です。お見逃しなく!

刀剣男士12振りの詳細な設定に驚き

次のエリアには、審神者の部屋をイメージしたフォトスポットがあります。机の両脇には左右6振りずつ、計12振りの等身大のスタンディー。なんだかテンションが上がります。このフォトスポットについては、先日の記事(http://charalab.com/19972/)をご覧ください。

フォトスポットの対面には、刀剣男士の設定画が展示してありました。衣装、装飾品の形や結び方、表情、髪の動き、唇の色、刀の長さまで、さまざまな部分が詳細に設定されていることに驚きます。アニメを振り返る楽しみがまたひとつ増えました。

【INFO】
「活撃 刀剣乱舞の世界展」
■会 場:ロフトフォーラム(梅田ロフト 5F) 大阪市北区茶屋町16-7
■会 期:2018年3月2日(金)~2018年3月25日(日) 10:30-21:00
※入場は閉場の30分前まで
■入場料:1,000円(税込・チケットホルダー付) ※小学生未満無料
※全12種・デザインはお選びいただけません。
■H P:http://www.loft.co.jp/shoplist/umeda
■お問い合わせ:06-6359-0111(代表)
■アニメ公式サイト:http://katsugeki-touken.com/

※本ページ掲載内容は2018年3月2日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!