「週刊少年ジャンプ展VOL.2」の全貌公開!黄金期支えた伝説の名作ズラリ!

「週刊少年ジャンプ展VOL.2」の全貌公開!黄金期支えた伝説の名作ズラリ!
KS

キャララボライター

KS

レポート

3月15日(木)、人気コミック誌「週刊少年ジャンプ」(以下、ジャンプ)を特集した企画展「週刊少年ジャンプ展 VOL.2 -1990 年代、発行部数 653 万部の衝撃-」および「JUMP 90’s CAFE」などのプレス向け内覧会が実施されました。『DRAGON BALL』 『SLAM DUNK』 『幽☆遊☆白書』など同誌の黄金期を支えた伝説の名作のヒーローたちが一堂に会しています。

2018年は週刊少年ジャンプ50周年イヤー!
「週刊少年ジャンプ展VOL.2」は黄金期をフィーチャー!

▲「週刊少年ジャンプ展 VOL.2 -1990 年代、発行部数 653 万部の衝撃-」の様子 ©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 ©冨樫義博 1995-1997年
現在も高い人気を誇るジャンプは、1968年に創刊され、2018年に50周年を迎えます。これを記念して現在、「週刊少年ジャンプ」の創刊から現在までの歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」を3度に分けて展開中です。2017年7月から約3ヶ月間開催された第1弾では、ジャンプ創刊時から80年代までの名作の原画を展示して、好評を博しました。

第2弾となる今回は、3月19日(月)から6月17日(日)にかけて、第1弾と同じく六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催。「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.2 -1990年代、発行部数653万部の衝撃-」と題して、90年代に誌面に掲載されて人気を博し、世界中のマンガファンに今なお愛される作品の「ジャンプヒーロー」たちが集結しました。1995年3・4合併号で最大発行部数653万部を記録するなど、1990年代の漫画界を席巻した「週刊少年ジャンプ」のエネルギーを存分に体感できる貴重な機会となっています。

『DRAGON BALL』『SLAM DUNK』『幽☆遊☆白書』!
ジャンプ黄金期の名作が揃い踏み!

▲会場の模様 ©バードスタジオ/集英社
▲会場の模様 ©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 ©秋本治・アトリエびーだま/集英社 ©三条陸・稲田浩司/集英社 ©SQUARE ENIX ©江川達也/集英社
▲会場の模様 ©富樫義博 1990-1994年 ©富樫義博 1995-1997年 ©森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社 ©漫☆画太郎/集英社
▲会場の模様 ©和月伸宏/集英社 ©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 ©スタジオレッタ/集英社 ©尾田栄一郎/集英社 ©岸本斉史/集英社 ©久保帯人/集英社 ©許斐剛/集英社 ©島袋光年/ 集英社
3月15日(木)には、19日の公開に先がけてプレス内覧会が実施されました。

ワクワクしながら六本木へ足を運ぶと……52階の会場では『DRAGON BALL』『SLAM DUNK』『幽☆遊☆白書』『るろうに剣心』『セクシーコマンドー外伝マサルさん』『珍遊記ー太郎とゆかいな仲間たちー』など90代のジャンプを代表する懐かしい作品の原画のほか、様々な企画展示を一挙展開。原画出展作品数は47作品(参考展示含めて49作品)、原画出展作家数は42名(参考展示含めて43名)に達し、会期を通じての原画総数は約400点に及びます。そのうち約100点が前期・後期で入れ替えされる予定です(5月7日まで前期展示。5月8日〜最終日まで後期展示)。

会場終盤に設けられた「Jump to 2000s」展示コーナーでは、ジャンプの今を担う『ONE PIECE』の尾田栄一郎先生ら、5作家の初期作品が展示されています。今年夏に開催予定の第3弾イベント「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 ー2000年代〜、進化する最強雑誌の現在ー」への期待感を否応なく高めてくれます!
【INFO】
<展覧会概要 >
■ イベント名称:
「創刊 50 周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.2 -1990 年代、発行部数 653 万部の衝撃-」
■会場:森アーツセンターギャラリー
■会場住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
■会期:
・3月19日(月)〜6月17日(日):平日 10時〜20時(最終入館19時30分)
・4月28日(土)〜5月6日(日):9時〜21時(最終入館20時30分)
※会期中無休
■入場チケット:
・一般/学生:税込 2,000円(税込 1,800円)
・高校生/中学生:税込 1,500円(税込 1,300円)
・4歳〜小学生:税込 800円(税込 500円)
※カッコ内は前売り料金 ※4歳未満は無料
■公式サイト: https://shonenjump-ten.com

<「JUMP 90’s CAFE」概要>
■開催期間:2018 年 3 月 17 日(土)~6 月 17 日(日)
■会場:
・THE SUN & THE MOON 「Cafe THE SUN」
・六本木ヒルズ森タワー52階 森アーツセンターギャラリー&展望台&森美術館併設のカフェ
■営業時間:11時〜22時(フードラストオーダー21時/ドリンクラストオーダー21時30分)
※会期中無休

<「ジャンプ図書館」概要>
■開催期間: 2018年3月15日(木)〜3月26日(月)
■会場: 六本木ヒルズ ヒルサイド 2階「ヒルズ カフェ/スペース」
(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ ヒルサイド2階)
■営業時間:11:00~23:00
※最終入館は30分前
■入場料:無料
※カフェ利用時の飲食代は別途必要
■公式サイト: https://www.shonenjump.com/j/sp_toshokan/

※トップ画像権利表記
©秋本治・アトリエびーだま/集英社
©バードスタジオ/集英社
©尾田栄一郎/集英社
©岸本斉史/集英社
©安能 務・藤崎 竜/集英社
©荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
©森田まさのり・スタジオヒットマン/集英社
©スタジオレッタ/集英社
©高橋陽一/集英社
©真倉 翔・岡野 剛/集英社
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社
©冨樫義博 1990-1994年

関連記事

他の記事をチェック!