【取材レポ】「テヅカツ! ~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」名作アイドルアニメと漫画の神様が奇跡のコラボ!

【取材レポ】「テヅカツ! ~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」名作アイドルアニメと漫画の神様が奇跡のコラボ!
アイデアスケッチ

キャララボライター

アイデアスケッチ

レポート

TVアニメ/データカードダス「アイカツ!」シリーズの5週年を記念して、兵庫県宝塚市にある宝塚市立手塚治虫記念館で『アイカツ!シリーズ』をさまざまな角度から紹介する企画展「テヅカツ! ~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」が開催されています。

2012年10月にスタートしたキッズアーケードマシン/TVアニメ「アイカツ!」から、シリーズ最新作『アイカツフレンズ!』までを網羅した記念イベントになっており、ファンにとってはたまらない内容となっています。

イベントのメインビジュアルやグッズなど、手塚キャラクターと『アイカツ!シリーズ』の奇跡のコラボも必見です。「テヅカツ! ~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」の見どころをレポートします

「アイカツ!」の世界が手塚治虫記念館の中に出現!

▲虹野ゆめ(右)と桜庭ローラ(左)の等身大パネルと『リボンの騎士』のサファイア(中央)
▲『アイカツスターズ!』で登場するフィッティングシーンを再現
手塚治虫記念館のエントランスに展示されている『リボンの騎士』サファイアの等身大フィギュア、早速その左右にTVアニメ『アイカツスターズ!』のメインキャラクター、虹野ゆめと桜庭ローラを発見! 世代を超えたコラボに期待が高まります。

企画展が行われている2階へ進むと、入口には、TVアニメ『アイカツスターズ!』で登場するフィッティングシーンが再現されていました。まるで「アイカツ!」の世界に入り込んでしまったような大迫力の展示に圧倒されます。
館内は撮影自由(接写はNG)なので、立ち止まって写真を撮る来場者の姿が多く見られました。

いちごの部屋の再現やアイドルの衣装展示も! さまざまな角度からアイカツ!を掘り下げます

▲劇中のいちごが住む寮の部屋を再現
▲「STAR☆ANIS」と「AIKATSU☆STARS!」の衣装展示
歩みを進めると、『アイカツ!』の初代主人公・星宮いちごが寮生活を過ごす部屋を再現した「いちごの部屋(寮)」が現れました。劇中で、いちごはあおいと相部屋になっていますが、この展示では、いちご側の居住空間を細部までこだわって再現しています。元になった美術資料もこの先の展示で見ることができますので、見比べてみると新たな発見があるかもしれません。

続いては、アニメのOPやEDテーマ、挿入歌を担当する歌唱ユニット「STAR☆ANIS」と「AIKATSU☆STARS!」が実際にステージで着用した衣装が展示してありました。マネキンのポーズにもそれぞれのキャラクター性が出ています。衣装は、会期中に入れ替えが予定されているとのことです。
宝塚市立手塚治虫記念館第73回企画展 アイカツ!シリーズ5周年記念展in手塚治虫記念館
「テヅカツ! ~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」
【会  場】:手塚治虫記念館(武庫川町7番65号 JR・阪急宝塚駅、阪急宝塚南口駅)
【会  期】:2018年3月1日(木)~2018年6月25日(月)
【開館時間】:9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)
【休 館 日】:毎週水曜(ただし、3/21・3/28・4/25・5/2は開館)
【入 館 料】:大人700円(560円)、中高生300円(240円)、小学生100円(80円)
※(  )は10人以上の団体料金
【主  催】:宝塚市・宝塚市教育委員会
【協  力】:株式会社バンダイナムコ ピクチャーズ・株式会社バンダイ
【後  援】:Kiss FM KOBE・エフエム宝塚

※別途、入館料[大人700円・中高生300円・小学生100円]は必要。

公式サイト
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000185.html

関連記事

他の記事をチェック!