いつもの5人に社長も加わり大騒ぎ!『真夜中アイドル!モザチュン ―モザコミ―』コミックス発売記念イベント レポート!

社長も加わってのムチャぶりと生アフレコがとっても新鮮!

続けて、モザチュンイベントの恒例となったムチャぶりと生アフレコが行われました。
今回はもちろん、社長役の和臣さんも参戦!
ムチャぶりは「ゴールデンウィークに、甘いセリフでデートに誘い、キュンキュンさせる」というお題が出題されました。

トップバッターは齊藤さん。「新米ホストな彼氏が寺に誘う」設定で、彼女役を和臣さんが演じます。みんなの予想のはるか上を行く和臣さんのリアクションに会場は大爆笑&「かわいい~~♡」の声! そんななか、齊藤さんは、イケメンで甘いホストを演じきってくれました。
続けて、根塚さんは「几帳面な一流商社マン彼氏がホテルのバーに誘う」設定で紳士っぷりを発揮。河本さんは「クールな一匹狼タイプの彼氏が体育館裏デートに誘う」、生田さんは「ほんわか教師な彼氏がいちご狩りに誘う」という設定で、それぞれ素敵な彼氏っぷりを披露してくれました。そして山本智哉さん(以下、智哉さん)は「忍者な彼氏がジャングルに誘う」というトンデモな設定で忍者を熱演!
最後に和臣さんが「年下のあざとい彼氏が、ゴールデンウィークに北極デートに誘う」という設定で思い切り笑わせてくれたあと、みごとなボケっぷりを見せ、ムチャぶりを締めくくってくれました。

続けて、社長も含めての生アフレコは、6人でお花見のストーリー!
酒に酔った社長と一人ひとりの絡みはとても新鮮。社長が引っ張るなか、それぞれの新しい側面が見える生アフレコとなりました。

終演後インタビュー、LINEスタンプを活用中!

全40種のLINEスタンプ。LINE STOREで好評販売中です(120円または50コイン)
モザチュンキャストの5人も使ってるというLINEスタンプ。ユニークなものから使い勝手の良さそうなものまで揃っています
イベント終了後、6人を囲んでお話を聞かせていただきました(以下、回答順、敬称略)。

-今日のイベントの感想を聞かせてください

齊藤「和臣さんがゲストということで、今までとは色も違うし、会場の空気も方向性も違って、モチベーションが上がりました。全員のモチベーションが同じ方向に向かったので、お客様も僕たちも笑顔でイベントを終えることができました」

智哉「生アフレコで社長の人物像も見えて、さらに全体の魅力が高まったのかなと思います。今後もいろいろなゲストをお迎えして、イベントができたらうれしいです」

和臣「僕が演じる社長は、マネージャーさんにモザチュンを託したという設定があります。生アフレコでは心からマネージャーさんに『よろしく』と呼びかけられました。コミックスや『ゆるよん』を読んでいると、女の子のAste*Rhythmは売れてて、男の子のモザチュンは夜しか活動できなくて、大丈夫かなって心配になるんですよ。今日のイベントを通して、モザチュンがもっと活躍する姿が実現できそうな気がして、楽しかったです」

河本「人数が増えるとより楽しくなると思いました。和臣くんがいることで、落ち着くし和むし笑わせてもらったし(笑)楽しかったです。ライブがなかったぶん、みんなでわちゃわちゃした時間を過ごすことができました。和臣くんには、また来てもらいたいです。マネージャーの皆さんも満足してくださったと思います」

根塚「ムチャぶりを出す側の社長役の和臣さんにも、ムチャぶりに参加していただけたというのが、とても嬉しかったし、マネージャーさんも楽しめていただけたと思います」

生田「今日は歌がなかったので、トークを楽しむぞという気持ちと、逆にトークだけで、お客様を楽しませるぞというプレッシャーがありました。和臣さんもいて、どんなふうにできるのかなと考えていたのですが、ふたを開けてみれば自然に『楽しかった』と思えたのが良かったです」

-コミックスが発売されましたが、何か変化はありましたか?

齊藤「実家に帰ったら6冊くらいモザコミがありました(笑) 母が『うちの息子がこういうことをしてて』と、身近な人に配ってくれているようです。感動しました」

智哉「うちの母からも『コミックス送って』と連絡が来ました」

河本「今まで『ゆるよん』で少しずつ読んでいた人も、まとめて読むことで新たな発見や感じ方があると思います。1冊でモザチュンの魅力がすべてわかるというのはいいですね。より多くの人に見ていただきたいなと思います」

和臣「コミックスを読むと、女の子(Aste*Rhythm)のほうも魅力的でかわいいよね。そこがコミックスを読んでの新鮮な気持ちでした」

一同「わかる!」

和臣「女の子のアイドルとしての反応がリアル」

-モザチュンのLINEスタンプも発売されましたね

齊藤「自分で購入して友達に送ってます。『これなに?』『俺が出てるやつ』って(笑)」

根塚「昨日、友達になつめの『ありがとぬい♪』のスタンプを使ったら、すぐに買ってくれて(笑)スタンプを返してくれたんですよ」

和臣「このあいだ(齊藤くんから)飲みの誘いが来たときに使いました」

齊藤「『ダイジョーブ!』ってスタンプ押したあと、和臣さんは先輩だから『ですか?』って文字打って(笑)』

和臣「それに、社長の『OK』で返事しました」

生田「『ギルティ!!』は、友達には使ってますが、仕事では使えてません(笑)」

コミックスは家族ぐるみで購入、そしてLINEスタンプを身近なものとして日々活用している様子を、笑いを交えて聞かせてくれました!

コミックス、LINEスタンプも発売し、どんどん広がるモザチュンワールド!
5月にニューシングル発売、7月に1周年イベントも控えています。これからもモザチュンから目が離せません!


➟次ページには、現在開催中のキャラクター投票のお知らせとプレゼントのお知らせがあります!
【INFO】
■真夜中アイドル!モザチュン公式サイト:https://libre-inc.co.jp/mosatune/
■『真夜中アイドル!モザチュン』公式Twitter @mosatune:https://twitter.com/mosatune
■漫画『真夜中アイドル!モザチュン ―モザコミ―』
Twitterで読める無料4コマ漫画誌「ゆるよん」 @yuruyoyon
https://twitter.com/yuruyoyon
pixivコミック「ゆるよん」
https://comic.pixiv.net/works/3617
■アニメイト『真夜中アイドル!モザチュン』特設サイト
https://www.animate.co.jp/special/122471/
■LINE STORE 「真夜中アイドル!モザチュン」LINEスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/3023679/ja/

他の記事をチェック!