メトロ車内に、日本一有名な家政婦猫“猫村さん”が登場!

メトロ車内に、日本一有名な家政婦猫“猫村さん”が登場!
T

Charalab編集部

T

ニュース

5月9日発売の『CasaBRUTUS(カーサブルータス)』2018年6月号は、「カーサの猫村さん」連載100回を記念し、1冊まるごと‶猫村さん”と作者のほしよりこさんを特集。
それを記念し、発売日から1週間、都内の東京メトロ・日比谷線、有楽町線、半蔵門線、副都心線の一部の車両に、リボンと額縁を模した飾り枠に囲まれた‟猫村さん”の5連中づりポスターが掲出されます。

ライフスタイルやデザイン、建築を得意とする雑誌『CasaBRUTUS』ならではの凝った型抜きポスターは、一般的な中づり広告とは一線を画す、見たら思わず人に話したくなるようなユニークなものとなっています。

中づりポスター詳細

■ 掲出期間
5月9日(水曜日)から5月15日(火曜日)の7日間

■ 掲出場所
東京メトロの日比谷線、有楽町線、半蔵門線、副都心線 各車内

■ 掲出内容
中づりワイド/両面

■ 『CasaBRUTUS』6月号の概要
(1)特集
猫村さんとほしよりこ(「カーサの猫村さん」100回記念)

(2)主な特集内容
・「カーサの猫村さん」第100回(連載漫画)

・夢の「ネコムーランド」計画

・ほしよりこインタビュー&アトリエ写真

・石田ゆり子×角田光代 対談

・岡村靖幸インタビュー(ほしよりこコラボのツアーグッズも!)

・ほしよりこ 新作・単行本未収録作品

(3)発売日、定価
5月9日(水曜日) 特別定価980円
その他、本誌についての詳細は以下のサイトにてご確認ください。

https://magazineworld.jp/casabrutus/

https://casabrutus.com/

※本件について、駅・係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

「カーサの猫村さん」とは……

シリーズ累計330万部の大ヒットコミック「きょうの猫村さん」。本編ではスーパー家政婦猫として活躍している‟猫村さん”ですが、そのスピンオフである「カーサの猫村さん」では、『CasaBRUTUS』編集部に派遣され編集アルバイトの仕事に初挑戦。ゴージャスな編集長はじめ<クールビズ>や<Vシネ>ら個性豊かなスタッフとともに、より素晴らしい雑誌を作るべく日々、健闘!

「CasaBRUTUS」での連載のほか、同誌のオンライン版「casabrutus.com」では毎日更新。単行本も4巻まで発売中。

【INFO】
■マガジンハウス:https://magazineworld.jp/casabrutus/
■Casa:https://casabrutus.com/

※本ページ掲載内容は2018年5月8日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!