ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 東京・銀座に初上陸

【展覧会グッズ情報】

ぬいぐるみ(左から、Plane Crazy/Vintage Style/Fantasia/Fun and Fancy Free/Modern Style)各 ¥1,620/陶器製HAPPINESS FIGURE 【展覧会限定カラーパールホワイト】¥950 ©Disney
復刻絵本マグカップ 各 ¥1,296(全3種)/キーチェーン (シルエットロゴ)¥1,080/トートバッグ (フルカラーロゴ)¥1,944 ©Disney
箔飾和紙カード(ミッキーマウス) 各¥540/Lightネックレス 各¥8,100(全5色)/Kento Hashiguchi shopper bag S ¥23,220 ©Disney
東京会場から初登場する商品200種類以上をはじめ、ファッション・インテリア雑貨・文具類など、本展覧会でしか手に入らないオリジナル限定グッズを多数ご用意。
展覧会限定グッズ
本展覧会でしか手に入らない展覧会限定グッズ。大人気の展覧会ロゴの商品から、会場で展示している復刻絵本の商品まで幅広いラインナップで東京会場でも販売致します。東京会場から発売の新商品も多数ご用意して皆さまのご来場をお待ちしております。
クリエイタークラフト商品
日本の伝統工芸品や人気のクリエイターが手掛けたクラフト商品など、さまざまなモノづくりに情熱を注ぐクリエイターとタッグを組み、新しいDisneyの世界観をお届けします。
この他にも、本展覧会のコンセプト「ミッキーマウスから続く、未来への物語」をテーマに歴代の映画作品のDVDやMovieNEXの販売、そして関連商品を取りそろえております。この機会に是非、松屋銀座へお越しください。

ウォルト・ディズニー・アーカイブスとは

©Disney
カリフォルニア州バーバンクに、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料の収集、保存、資料調査部門として1970年に設立され、コレクションは多岐に渡り、ディズニーの歴史全般をカバーしています。1万箱を超える文書とグッズ、400万点の写真、1万2千冊の本、数千点の衣裳と小道具を保管しています。
キャストメンバー、社員、アトラクションの製作を担うイマジニアや外部の研究者は、アーカイブスを訪れて学び、ディズニーの魔法を今そして未来にいかしています。
【INFO】
【東京会場 開催概要】
会期  :2018年8月1日(水)~8月20日(月) 20日間会期中無休
入場時間:午前10時~午後8時
※入場は閉場の30分前まで
※最終日は午後5時閉場
※8月5日(日)、12日(日)、19日(日)は午前10時-午後7時30分
会場  :松屋銀座8階 イベントスクエア
主催  :ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 東京会場実行委員会
協力  :ウォルト・ディズニー・ジャパン
入場料 :一般1,500円(1,300円)、高大生1,200円(1,000円)、
中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下無料 すべて税込
※( )は前売り料金です。前売券はローソンチケット(Lコード:32440)、EMTG、チケットぴあ(Pコード:769-219)、イープラス、CNプレイガイド、セブン-イレブン(セブンチケットボタンより)など全国のプレイガイドで販売予定。
問合せ :松屋銀座 (03)3567-1211(大代表) http://www.matsuya.com/m_ginza
参考:https://www.disney.co.jp/eventlive/waltdisneyarchives.html
※本ページ掲載内容は2018年7月5日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!