「カードキャプターさくら展」展覧会タイトルが決定!

「カードキャプターさくら展」展覧会タイトルが決定!
T

Charalab編集部

T

イベント

 月刊少女まんが誌「なかよし」で連載中の『カードキャプターさくら』の世界観を体感できる展覧会を六本木ヒルズ森タワー52階、森アーツセンターギャラリーにて10月26日(金)より開催します。

 この度、展覧会タイトルが「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」に決定しました。
さらに、本展のメインビジュアルとして、作者であるCLAMP先生が本展のために描きおろしたイラストを公開いたします。メインビジュアルは、主人公である木之本桜の姿が繊細な色彩で描かれており、散りばめられた桜の花びらが、『カードキャプターさくら』のやさしい世界観を表現しています。

『カードキャプターさくら クリアカード編』第5巻
「なかよし」10月号、9月3日より全国の書店にて発売!

『カードキャプターさくら クリアカード編』第5巻
9月3日より全国の書店にて発売
※特装版も発売となります。※一部地域で発売日が異なります。
「なかよし」10月号
9月3日より全国の書店にて発売

 本展では、ここでしか見ることのできない貴重な原画展示をはじめ、様々な『カードキャプターさくら』の世界観を体験できる展示を行います。来場者にはCLAMP先生の描きおろしオリジナルクリアカード(非売品・お一人様一枚限り)の配布が決定しています。現在の『カードキャプターさくら』の読者だけでなく、連載当初の『カードキャプターさくら』の読者にも、お楽しみいただける展覧会となっております。
 さらに、9月29日(土)10時よりローソンチケットほか各種プレイガイドにて前売券を発売開始いたします。今後も展示内容やグッズなどの詳細につきましては、順次公式HPにて公開予定です。

 また、9月3日(月)発売の「なかよし」10月号では『カードキャプターさくら』が表紙を飾ります。さらに最新巻である『カードキャプターさくら クリアカード編』第5巻が全国の書店にて同時発売いたします。

『カードキャプターさくら』とは

 1996年6月号から2000年8月号にかけて月刊少女まんが誌「なかよし」(講談社刊)にて連載された創作集団「CLAMP」の人気作品。単行本のほか「イラスト集」「クロウカードセット」などの関連書籍を含めるとシリーズ累計発行部数は1700万部を突破している。 1998年から2000年にかけてNHKでアニメ化もされ、数多くの関連グッズも発売された。
 連載開始20周年となる2016年からは16年ぶりとなる新連載『カードキャプターさくら クリアカード編』がスタートし、クリアカード編の単行本(1~4巻)は現在シリーズ累計200万部、2018年1月からはアニメ放送もスタートし大反響を呼んでいる。

ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

【INFO】
■「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」 開催概要
展覧会情報

タイトル:カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
会期:2018年10月26日(金)~2019年1月3日(木)※会期中無休
   前期:10月26日(金)~11月30日(金) 後期:12月1日(土)~1月3日(木)
   ※前期・後期で展示内容が一部入れ替わります。
開館時間:10:00~20:00(最終入館19:00)
チケット情報:前売券発売期間:2018年9月29日(土)10:00~2019年1月3日(木)18:00
       前売販売価格:一般・大学生/1800円 中学生・高校生/1400円 4歳~小学生/900円 ※各税込
       販売場所:ローソンチケット(ローソン・ミニストップ)、イープラス(ファミリーマート)、ぴあ(セブン-イレブン)、一部書店
       ※3歳以下無料。ただし保護者(一般)の同伴が必要。
公式サイト:http://ccsakura-official.com/ccsakuraten/
主催:カードキャプターさくら展製作委員会
協賛:大日本印刷株式会社、株式会社エスアイピー

■カードキャプターさくら公式サイト:http://ccsakura-official.com

※本ページ掲載内容は2018年8月30日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!