サンリオキャラクターのフルラッピングトレインが運行開始!

京王電鉄とサンリオピューロランドの連携施策について

《改札前》
《駅ホーム壁》
《駅名看板》
《待合室》

1.アミューズメントパスポート

京王線・井の頭線全線が1日乗り放題の乗車券とサンリオピューロランドのパスポート(入場券とフリーアトラクション)がついたセットのアミューズメントパスポートを発売しています。

(大人3,500円、中学・高校生または17歳以下2,800円、小人2,700円)

 

2.京王多摩センター駅 駅装飾(掲載画像は一例です。)

2016年3月から7月にかけて、サンリオピューロランドの玄関口である京王多摩センター駅に、サンリオのキャラクターたちによる駅装飾を実施しました。

 

《駅係員紹介スポット》
《ホーム階時計》

3.ハローキティ名誉駅長

ハローキティが2016年3月12日に京王多摩センター駅の名誉駅長に就任しました。名誉駅長としてお客様の安全を見守るとともに、訪れるお客様を歓迎します。また、その他のサンリオキャラクターも駅員に扮してお客様を見守ります。

 

4.京王多摩センター駅の駅係員の制服

京王多摩センター駅で勤務する駅係員の胸ポケットからハローキティが顔を出し、駅を利用されるお客様をお出迎えしています。

 

5.列車接近メロディー

2016年11月1日から京王多摩センター駅では、多摩市と連携して、駅を訪れた所からサンリオの世界観、エンターテイメントの楽しさを感じていただけるよう、サンリオピューロランドのテーマソングである「ピューロマーチ」を列車接近メロディーとして採用しています。

 

【INFO】

【実施概要】

装飾内容:外装ラッピング、注意喚起ステッカー

車両:9000 系車両1 編成

運行開始日:11月1日(木)

概 要:サンリオの人気キャラクターたちと花をデザインに取り入れることで、華やかでかわいらしいサンリオの

世界観を表現しました。また、ドア注意喚起ステッカーを同デザインにすることで、統一感を出しています。

 

■サンリオピューロランド公式:https://www.puroland.jp

 

※本ページ掲載内容は2018年10月4日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!