〜あなたの推しバッグ拝見! 〜ガチ恋♡ 番外編 vol.2 #ごちうさ ちくわ(ん)

〜あなたの推しバッグ拝見! 〜ガチ恋♡ 番外編 vol.2 #ごちうさ ちくわ(ん)
T

Charalab編集部

T

インタビュー

 各種キャラクターイベントでは必ず見かける、推しへの愛が見える化した推しバッグ−−—通称「痛バッグ」。

 

アイデアと思考を凝らしたバッグを紹介する企画!第二段はちくわ(ん)さんに制作方法やこだわりをインタビューしました!

 

◆名前:ちくわ(ん)

◆出身地:茨城県

◆好きなキャラ:ご注文はうさぎですか?チノ、マヤ、メグ(チマメ隊)

 

——推しバッグを作ったきっかけは?

 

アニメ「ご注文はうさぎですか??」にはまったのがきっかけです。はまった後はどんどん関連グッズを購入していきました。

最初はグッズの所有だけで満足だったのですが、街中で痛バッグを持ち歩いている方を見て、「推しキャラのグッズを持ち歩ける、そして好きなキャラへの愛や想いをいろいろな方に見てもらえる」と感じ、その時丁度「ごちうさ」の大きいイベントが開催されまして、その時までにはバッグを作って現地でお披露目したいと考え作成を始めました。

 

——制作歴はどれくらいですか?

 

初めて推しバッグが完成したのは2016年の5月です。まもなく3年になります。

 

 

——何作品くらい制作していますか?

 

バッグでは4つほど制作してますが、今のところ全て「ご注文はうさぎですか?」のチマメ隊いずれかで作ってます。今後は他の気になるキャラクターのバッグも作ろうかなとは考えています。

 

 

——バッグを制作するのにだいたいどれくらいの時間がかかりますか?

 

イメージが固まるまでが長いです。普段から次はこんなバッグを作りたいなと思っているものを纏めるので1ヶ月以上悩んでたりもします。

いざイメージが固まってとりかかる時は2、3日で一気に制作しています。

 

【INFO】

■ちくわ(ん)♪♪♪:https://twitter.com/chiku_one

 

《取材にご協力いただける方大募集!》

現在『Chara lab』では自慢の推しバッグを紹介したいという方を募集中!

メールの件名を「推しバッグ拝見取材応募」として、お名前、ご連絡先を記載し、

推しバッグのお写真を数枚添付頂いた上で〈charalab@prints21.co.jp〉までお送りください!

※取材前にお部屋、バッグなどのお写真を拝見させていただき、掲載について検討させていただきます。

 

※本ページ掲載内容は2019年2月時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!