だらりぐまラスカルのライセンス展開が本格始動!
〜だラスカル、だらっと大地に立つ!!〜

だらりぐまラスカルのライセンス展開が本格始動! 〜だラスカル、だらっと大地に立つ!!〜
T

Charalab編集部

T

イベント

 『あらいぐまラスカル』を中心とした『世界名作劇場』シリーズのライセンス管理を行う日本アニメーショングループの日本アニメ企画株式会社が、SNSでの「映え」に疲れて「チル(落ち着く、まったりする)」を求める10代から30代の女性に向けて、『だらりぐまラスカル』を今後広く展開していきます。

 

『だらりぐまラスカル』は、2016年に4コマ漫画として誕生した作品です。めんどくさがり屋でだらだらした性格の「だラスカル」の“チル”っている日常は、SNS疲れした女性の心にいやしをもたらします。2019年9月にリニューアルオープンした『だらりぐまラスカル』の公式WEBサイト及び公式Twitterでは、『だらりぐまラスカル』の最新4コマ漫画を掲載する他、グッズやイベントなどの最新情報を配信しています。

 

そんな『だらりぐまラスカル』のさらなる展開として、古民家をリノベーションして誕生した裏参道ガーデンにて、2019年11月16日(土)から12月1日(日)の期間限定でコラボレーションカフェを実施いたします。表参道の賑わいから少し離れて、風情のあるカフェでだらりと過ごしてはいかがでしょうか。

『だらりぐまラスカル』

【作品情報】

 『だらりぐまラスカル』は2016年に誕生した作品。「伝説のぬいぐるみ師」に作られ命を吹き込まれたぬいぐるみ“だラスカル”と、大学生星りん太郎の日常を描く、のんびりほのぼのコメディです。公式WEBサイト及び公式Twitterにて4コマ漫画を連載しています。

 

■公式WEBサイト:https://www.darariguma-rascal.com/

■公式Twitter:https://twitter.com/darari_official

 

 

【『だらりぐまラスカル』ストーリー】

 まるで命を吹き込まれたかのような、すごいぬいぐるみを作る『伝説のぬいぐるみ師』と呼ばれるおじいさんがいた。

ある日、おじいさんのひ孫が描いた絵を元に、おじいさんが絵にそっくりなぬいぐるみを作った。

そして生まれたのが“だラスカル”だった。

おじいさんは様々な遊びや楽しいことをだラスカルに教えていく。

 

おじいさんと暮らしていただラスカル。

ある春の暖かな日。おじいさんの庭にあった桜の木から大量の毛虫が!!

虫嫌いのだラスカルは大慌て。ここにはもういられないと

「けむしがいなくなるまでちょっとたびにでるみゃ~」と置手紙をしておじいさんの家を出たのだった。

しかし、家を出て間もなく、お菓子工場から漂う甘い匂いに誘われ、ラスクの箱にもぐりこんでしまうのだった。

 

その後・・・

ラスクの段ボールに入ったまま出荷されてしまっただラスカル。

その行先はりん太郎の働くお菓子屋さんだった・・・

その後、だラスカルが心配になったおじいさんによってぷぅスカが作られ、だラスカルを追いかけるべく、更にりん太郎のもとへと送られていくことに・・・

裏参道ガーデンコラボレーションカフェ概要

■参加店舗:

宇治園、味甘CLUB、RizLaboKitchen、スーラターブル

■期間:

2019年11月6日(土)~12月1日(日)

■場所:

〒150‐0001

東京都渋谷区神宮前4丁目15‐2

※最新情報は随時公式Webサイトおよび公式SNSアカウントにて発表いたします。

Webサイト:https://darariguma-rascal.com/

Twitter:https://twitter.com/darari_official

 

【INFO】

『だらりぐまラスカル』

■公式WEBサイト:https://www.darariguma-rascal.com/

■公式Twitter:https://twitter.com/darari_official

 

© NIPPON ANIMATION CO., LTD.

 

※本ページ掲載内容は2019年10月1日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!