歴史キャラ徹底比較!Vol.2
−第2回 日本一の兵 真田幸村−

歴史キャラ徹底比較!Vol.2−第2回 日本一の兵 真田幸村−
Tokyo_Koseki

Tokyo_Koseki

レポート

歴史上の人物をモチーフにしたキャラクターを紹介する「歴史キャラ徹底比較!」。
第2回目は大坂の陣での活躍で有名な「真田幸村」を取り上げます!

猛将?知将?様々な真田幸村
日本一の兵として有名な幸村ですが、人によって抱くイメージは様々のようです。
大坂夏の陣での勇敢な姿から武勇に優れたアツいキャラクターとして描かれる一方、上田城合戦や真田丸での活躍から策で敵を翻弄する知将としての側面を切り取ったキャラクターもいます。
そこで、今回は様々なタイプの幸村を取り上げ、比較していきたいと思います!

▼真田幸村 PROFILE▼
名前:真田信繁(幸村)
生没年:1567年〜1615年5月9日 ※諸説あります。
出身地:信濃国(長野県)
経歴:
徳川家康を幾度となく苦しめた知勇兼備の武将。
信濃国の小領主・真田昌幸の次男として生まれます。
関ヶ原の戦いでは西軍につき、上田城で父とともに10倍以上の徳川秀忠軍を撃退する活躍をしますが、西軍敗北により九度山に流されます。
その後、九度山を抜け出して大坂の陣に参戦。
大坂冬の陣では「真田丸」を築き、徳川軍を翻弄しました。
夏の陣では家康本陣に切り込み、あと一歩で家康を討ち取れるところまで迫りますが、徳川の援軍に阻まれ討ち死に。

■戦国BASARA■
【真っ直ぐな熱血漢】

©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

■作品名:『戦国BASARA』
『戦国BASARA』はカプコンから発売されているアクションゲーム。
個性的な武将たちと、初心者でも遊びやすく「豪快感」のあるアクションで人気を集めています。
2016年には幸村の生涯を描いた『戦国BASARA 真田幸村伝』が発売され、父・昌幸や兄・信之が新武将として登場しました。
『戦国BASARA』の幸村は勇猛果敢な熱血漢。
主君・武田信玄を敬愛し師弟関係を結んでいます。
「幸村ぁ!!」「お屋形様ぁ!!」とことあるごとに行われる殴り合いはもはや武田軍名物です。
真面目で一本気な性格ですが、それゆえに周りが見えなくなって暴走し、部下の猿飛佐助を振り回すのが日常茶飯事。
恋愛に対しては全く免疫がなく、恋愛話や女性に対して「破廉恥!」と叫び動揺するほどに初心。
伊達政宗とは宿命で結ばれたライバルで、お互いに決着をつけることを望み、戦場で出会うと熾烈な戦いを繰り広げます。
猛火のような熱さで戦場を駆ける姿はまさに熱血漢!

■戦刻ナイトブラッド■
【皆に愛される真の武人】

©2017 Marvelous Inc. / KADOKAWA / IDEA FACTORY

■作品名:『戦刻ナイトブラッド』
謎の光に包まれ、目覚めるとそこは「吸血鬼」「人狼」などの種族が繁栄する「神牙」という世界。
武将たちの本来の力を呼び覚ます血を持つ主人公をめぐり、恋と戦いの物語が展開されていきます。
『戦刻ナイトブラッド』(オトメイト、KADOKAWA、マーベラス)は育成・バトルを行いながら武将たちと仲を深めていく戦国恋愛ファンタジーゲームです。
現在、月刊コミックジーン(KADOKAWA)でコミカライズが連載中。
10月からはアニメも放送予定!
『戦刻ナイトブラッド』の幸村は真田軍を率いる総大将。
いつも明るく、心優しい、民や仲間の皆に愛される男です。
普段は柔和で温和ですが、戦いの時には危険も顧みず敵中に飛び込み守ってくれます。
一方で恋愛には疎く、初心。
慣れないながらも、優しく接してくれる姿に思わずキュンとしてしまいます。
【INFO】
■CAPCOM『戦国BASARA』シリーズ公式サイト:http://www.capcom.co.jp/game/basara
■『戦刻ナイトブラッド』公式サイト:http://senbura.jp
■KADOKAWA『BRAVE10』1巻紹介ページ(コミックジーン):http://www.comic-gene.com/comics/7
■KADOKAWA『殿といっしょ』1巻購入ページ(amazon):https://www.amazon.co.jp/殿といっしょ1-MFコミックス-フラッパーシリーズ-大羽-快/dp/4840119503

【関連記事】
■歴史キャラ徹底比較!Vol.1(織田信長):http://charalab.com/1511/

※本ページ掲載内容は2017年8月17日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!