くまのがっこう&ふうせんいぬティニー
期間限定ショップがOPEN!

くまのがっこう&ふうせんいぬティニー期間限定ショップがOPEN!
K

Charalab編集部

K

イベント

8月25日(金)に全国ロードショーとなる映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』。
その公開を記念して、東京キャラクターストリートにて期間限定ショップ「ショップ・くまいぬ」がオープンします!
「ショップ・くまいぬ」は映画公開日となる8月25日~10月3日まで、東京駅一番街にある東京キャラクターストリート「N-SPOT」にて開催されます。
「ショップ・くまいぬ」では、映画公開記念グッズや新商品の先行発売はもちろん、当ショップ限定となる“コラボアートグッズ”も発売されます。

<開催概要>

●ショップ・くまいぬ●
【期間】2017年8月25日(金)~10月3日(火)
【場所】東京駅一番街 東京キャラクターストリート N-SPOT
【営業時間】10:00~20:30

<作品概要>

『映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』

■映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ
【原作】絵本シリーズ『くまのがっこう』
     (文:あいはらひろゆき 絵:あだちなみ 出版:ブロンズ新社)
【監督】児玉徹郎
【脚本】あいはらひろゆき
【美術監督】日野香諸里
【音楽】浜渦正志
【アニメーション制作】BN Pictures
【製作】映画くまのがっこう製作委員会
<ストーリー>
みんなのスイーツをひとりで食べてしまったジャッキー。
おにいちゃんたちに怒られて、とびだした先で出会ったのは見習いパティシエの女の子、ミンディでした。
スイーツが大好きなジャッキーは、ミンディのおばあちゃんがパティシエをやっているスイーツ屋さん、「スイーツランド」でミンディといっしょにパティシエの修行をすることに。
しかし、この「スイーツランド」を村の村長が乗っ取ろうと企んでいて…
原作に登場するキャラクターはもちろん、個性ゆたかな映画オリジナルキャラクターたちがくりひろげる、あったかで、ちょっぴりせつない物語です。

■映画ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!
【原作】川村元気 佐野研二郎
【監督】稲葉大樹
【脚本】うえのきみこ
【演出】酒井浩史、大桃洋祐、松村麻郁、徳永真利子
【音楽・効果】中岡将二郎
【アニメーション制作】クラフター
【製作】映画ふうせんいぬティニー製作委員会
<ストーリー>
ある日、ティニーとニティがお庭で遊んでいると、突然空からふうせん卵が落ちてきます。
割れた卵から出てきたのは、なんと、ふうせん恐竜の赤ちゃんトリィ!
「パパ!ママ!」生まれて初めて目にした、ティニーとニティのことを「パパ」「ママ」と勘違いしてしまいます!
ティニーたちは、トリィの本当のパパとママを探すために、再び雲の上の、ふうせんどうぶつの世界へ向かい、忘れん坊のラビィや仲間たちと再会。
金色の入道雲を抜けると…そこはふうせん恐竜の世界!
ふうせん恐竜の新しい仲間たちに助けられながら、ティニーたちはトリィの故郷・トリケラトプスの国に辿り着きます。
ところが、そこにはパパとママはおらず、たくさんのふうせん恐竜の卵が盗まれる、謎の事件が起こっていました─。
トリィは、パパとママに会えるのでしょうか?
ふうせんいぬティニーの大冒険、はじまりです。
子どもは笑って、おとなは泣ける。「なんだか、ふしぎ」な物語。

【配給】東宝映像事業部
2017年8月25日(金)全国ロードショー!

(C)2017 BANDAI/The Bears' School Movie Project
(C)2017 Genki Kawamura & Kenjiro Sano /Tinny Movie Project
【INFO】
■公式サイト:http://jackie-tinny-movie.com

※本ページ掲載内容は2017年8月18日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!