Charalabo

【キャララボ】アニメ・キャラクターの商品・イベント情報をイチ早くお届け

NEWS

ミルキィホームズ、アニメ新作の主題歌をナマ披露!

ライター: エディター
 ※最新の情報と異なる場合があります

新作アニメ主題歌『Reflection』を披露!
橘田振り付けのサビのダンスに注目!

後半戦は『ミルキィアタック』からスタート。4人はタオルを回して盛り上げ、客席のボルテージが一気にアップしました。

ライブ中盤にはついに、新作アニメの主題歌『Reflection』を披露することに。三森は「サビの振り付けを橘田さんが考えてくれました」と明かし、橘田がダンスの振り付けを来場者にレクチャー。橘田は「ふざけてやってたら採用されたの」とニッコリ。そうして披露された『Reflection』では、4人が元気いっぱいパフォーマンス。振り付けを覚えた一部観客が、さっそくサビを一緒に踊っていました。

次は一転、今年6月にリリースしたTVアニメ『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT』のEDテーマ『Pleasure Stride』をしっとり歌い上げました。

終盤は「両国スペシャルメドレー」!
アンコールではグローブつけて『ドリーム脳内TKO!!!!』をパフォーマンス!

ライブが終盤に差しかかると「両国スペシャルメドレー」がスタート。『ファンファンパーリーナイト♪』から始まり、『ミルキィ tea time』や『おいでスペクタクル!』『ミルキィろけんろー』『泣き虫TREASURES』『ナゾ!ナゾ?Happiness!!』など数々の楽曲を目まぐるしく展開。会場と一体になって盛り上がりました。ラストは、三森が「思い出の曲」と言う『雨上がりのミライ』を披露。三森のソロダンスに会場が沸きました。

観客の声援に応えて始まったアンコールは『Fighting☆Dramatic』から。力強い歌声で観客のボルテージを再び高め、名前入りのグローブを装着して『ドリーム脳内TKO!!!!』をパフォーマンスしました。

歌い終えると三森は「スゴい楽しかったし、スゴい体力を使いました」とライブを振り返り。「今日は両国国技館という特別な場所ということでドキドキしながら来た。格闘技風に入場したり手押し相撲をしたり、色々叶って嬉しい一日でした」と述べました。橘田は「両国は小学校の時に観に来ていた場所。親戚とも喋れないくらいコミュ障だったのに、自分が真ん中に立てるなんて」と感慨深げでした。

エンディングではメンバー全員が「明日も元気にいってらっしゃ〜い!」と挨拶して『バイバイエール!』を熱唱。最後に再び4人がグローブを付けて挨拶し、盛況のうちに幕を閉じました。

Information

【INFO】
【「大ミルキィホームズ 十二月場所」概要】
■ 開催日時:2017年12月9日(開場16時:開演17時30分)
■開催場所:両国国技館
■出演者:ミルキィホームズ(三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ)、フェザーズ(愛美、伊藤彩沙)、森嶋秀太
■公式ポータルサイト:http://milky-holmes.com/
■ユニット公式サイト:http://milky-holmes.com/unit/?param=5
■ファンクラブサイト:http://milky-holmes-ofc.com/
■公式Twitter:https://twitter.com/milkyholmes

© bushiroad All Rights Reserved.

※本ページ掲載内容は2017年12月9日時点での情報によるものです。

関連記事

人気記事

TOP
PageTop