「ドラえもん」×「JINS」連載開始50周年記念コラボ!原画を再現したメガネが登場

「ドラえもん」×「JINS」連載開始50周年記念コラボ!原画を再現したメガネが登場
Masaki Takahashi

Masaki Takahashi

グッズ

「JINS」から、2020年に50周年を迎える「ドラえもん」デザインのアイウエア「JINSドラえもんモデル」が登場!連載開始が1月号だったことにちなみ、2020年1月1日(水)に全国のJINS店舗、JINSオンラインショップで発売されます。

「ドラえもん」の世界観をアイウエアに

Flagship Model ドラえもんモデル
Flagship Model のび太モデル
Flagship Model ドラミモデル
セリート(左)とケース(右)

1970年1月号(正月号)から学年誌6誌で同時連載を開始したドラえもんの世界観を、JINSならではの視点でデザインやカラーリングに落とし込んだ4シリーズが登場。
「Flagship Model」は、ドラえもん・のび太・ドラミをイメージソースに、大人オシャレなドラえもんの世界観を提供するシリーズ。
「ドラえもんモデル」は、ボストン型フレームにマンレイブリッジ(ブリッジと鼻パッドに繋がるクリングスが一体になった機構)、細身のテンプルがスタイリッシュ。テンプル片方の内側にはロゴを印字、もう片方のテンプル外側にはドラえもんのイラストを彫金で施し、先端はドラえもんのしっぽと手をイメージしています。落ち着いた色合いのドラえもんカラー。

 

第1話のドラえもんのセリートが可愛い

 

「のび太モデル」は、のび太をイメージしたラウンド型フレームにマンレイブリッジ、βチタンを採用した金手の細身のテンプルが使われ、大人になったのび太はこんなメガネをかけているかも…と思わせてくれるデザイン。テンプル内側にはロゴがレーザー刻印され、チタン鼻パッドにはのび太が!
「ドラミモデル」は、ドラミのリボンをイメージしたキャットアイ型フレームにマンレイブリッジ、βチタンを採用した金手の細身のテンプル。フレームの上辺にはすき間があります。テンプル内側にはロゴが印字され、先端はドラミのしっぽのお花が七宝で施されています。
第1話で初登場したドラえもんをかたどったセリート(メガネ拭き)と、ドラえもんとのび太の型押しや、鈴をあしらったボタンが特徴の本革風ケースが付属。

軽量で掛け心地のいい「Airframe」2モデル

Slim Airframe
Bicolor Airframe
セリート
ケース

「Slim Airframe」は、ドラえもん・のび太・ドラミ・ひみつ道具などをイメージしたカラーリングとメタルパーツがポイント。フレームはスクエア・ウエリントン・オーバル・ボスリントンの4型が各4色揃っています。
「Bicolor Airframe」は、テンプル内側にキャラクター、ひみつ道具だけでなく、効果音やメガネにちなんだひみつ道具「さいみんグラス」などのイラストが配され、コミックの世界観が再現されています。スクエア・ウエリントン・ボストンなど、多彩なフレームをラインアップ。
「どこでもドア」をかたどったセリートと50周年記念デザインのケースが付属。

【INFO】
商品概要
【商品名】JINSドラえもんモデル
【ラインアップ】Flagship Model 3型9種
Slim Airframe 4型16種
Bicolor Airframe 4型16種
JINS SCREEN 3型6種(KIDS2種、オンラインショップ限定2種含む)
【発売日】2020年1月1日(水・祝)
【価格】Flagship Model ¥12,000(+税)、Slim Airframe ¥8,000(+税)
Bicolor Airframe ¥5,000(+税) *各種度付きレンズ代込み
JINS SCREEN ¥5,000(+税) *度なしパッケージタイプ
【付属品】オリジナルケース・セリート
【販路】全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ
【公式サイト】https://www.jins.com/jp/collabo/doraemon/

 

©Fujiko-Pro, Shogakukan

 

※本ページ掲載内容は2019年12月10日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!