AGF2017 注目ブースレポ第2弾!

AGF2017 注目ブースレポ第2弾!
Tokyo_RK

キャララボライター

Tokyo_RK

レポート

AGF2017では数多くのブースが人でごった返し、長い列を作り順番を待つ人の列があちこちにできていました。
その中でも特に人気が高く注目を集めていた、『アイドリッシュセブン』ブース、『あんさんぶるスターズ!』ブース、『スタンドマイヒーローズ』ブース、ボルテージブース、コロプラブースの様子をお伝えします。

アイドリッシュセブン ブース

初日から長い待機列が出来ていたのが『アイドリッシュセブン』ブースでした。
こちらのブースでは、グッズ2,000円お買い上げごとに映画チケット風カードが、10,000円お買い上げごとにクリアポスターがもらえるという特典がありました。
映画チケット風カードはIDOLiSH7、TRIGGER、Re:valeの中から誰かがランダムで当たります。
これらの特典やブースで販売されているグッズには、AGF2017のために撮り下ろされたスチームパンク風のビジュアルが使用されており、ふだんと違うメンバーたちの姿がとても印象的です。
物販コーナー隣には2018年1月に放映されることが決まったアニメのPVが流れるモニターが設置されていました。
中央に置かれたテーブルの上にはアニメ公式のミニキャラが描かれたグッズが置かれ、会場を訪れた人は、グッズを手に取ってキャラと一緒に写真が撮れるという嬉しい空間が作られていました。
さらに2018年2月15日にはPSVITA®専用ソフト『アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!』の発売が決定しており、パッケージのビジュアルも公開されていました。
また、AGF2017の前日である11月2日にアニメ1話2話の先行上映会が行われたのですが、このときに王様プリンの着ぐるみが初登場しました。
その王様プリンがAGFの会場にも登場!王様プリンと一緒に写真が撮れるという企画も行われていました。

©アイドリッシュセブン

【INFO】
■アイドリッシュセブン公式サイト:http://idolish7.com/

あんさんぶるスターズ! ブース

『あんさんぶるスターズ!』ブースは、おもちゃ屋さんイメージのとても可愛らしいつくりになっていました。
ゲーム内で2016年秋に行われたイベント「スクランブル*夢の中のトイランド」の世界観をお客様に届けられるようなイメージで制作したそうです。
ブースの物販も、「スクランブル*夢の中のトイランド」で頑張った葵ゆうた、葵ひなた、天祥院英智、日々樹渉、姫宮桃李、伏見弓弦がビッグタオルやビッグ缶バッジで登場。
さらに6人の衣装のキーホルダーも販売されていました。これらのグッズはアフターAGFでも取り扱う予定とのことです。
また、今までのミニキャラとは違ったテイストで、目新しい絵柄がAGFで初登場!ドット絵に37人のアイドル達が変身!ハート形の缶バッジとアクリルキーホルダーになって登場しています。
あんスタ!初の試みとなるドット絵グッズはとても可愛らしく、訪れるファンから大好評だとスタッフの方が教えてくれました。

©2014 Happy Elements K.K

【INFO】
■あんさんぶるスターズ!公式サイト:http://stars.happyelements.co.jp/

スタンドマイヒーローズ ブース

AGF初出展となる『スタンドマイヒーローズ』のブースも、長い待機列を作っていたブースのひとつです。
AGFでの『スタンドマイヒーローズ』は、古風な衣装をキャラ達が着ているのが目玉!
大正浪漫風の衣装に身を包んだ普段とは違った装いの彼らが目を引きます!
ブースのパネルにも大正風の衣装に身を包んだキャラ達のイラストが飾られ、多くのファンが熱心に写真撮影をしていました。
この大正風イラストはAGF用の描き下ろしで、しおりと缶バッジになってブースで販売されていました。
さらにキャラの好物が描かれたハート形の缶バッジがAGFで初公開。こちらは今後通販などで取り扱うか未定とのことです。
さらに物販ブースには、 TGSで販売されていたBIGしおりアルバムが展示されていました。
こちらは32枚のしおりが入れられるアルバムで、表紙にはSDイラストが描かれているとても可愛らしいアルバムです(しおりは別売)。
かなりしっかりした作りになっているので、大切なしおりに保存にはぴったりです。通販で取り扱いが始まるのが楽しみですね。

【INFO】
■スタンドマイヒーローズ公式サイト:http://colyinc.com/myhero/apply/

© coly

ボルテージ ブース

ボルテージブースでは『アニドルカラーズ』と『天下統一恋の乱 Love Ballad』の2タイトルが出展していました。
『アニドルカラーズ』は2017年9月に公開されたばかりのボルテージ初となる育成系ゲーム。
動物のDNAを持つ男の子たちを応援しアイドルに育成するという内容です。
等身大パネルとゲームに登場する動物になってしまった彼のぬいぐるみが展示されていました。
『アニドルカラーズ』では、既にCDの発売やコミカライズが展開されています。
AGF会場限定の物販は、缶バッジ、サイン入りミニ色紙、アクリルスタンドの3種類。
ゲームが公開されて間もないのですが、たくさんの人がブースを訪れていました。

3周年を迎えた『天下統一恋の乱 Love Ballad』コーナーの目玉は、大人気キャラである霧隠才蔵のフィギュアです。
立体化したアバターの才蔵が屋根の上にいるフィギュアに喜んだファンは多かったのではないでしょうか。
さらに、アニメ化が決定した『天下統一恋の乱 Love Ballad』の、アニメで登場する新キャラがブース内に置かれた瓦版で少しだけ紹介されていました。
公開されたのは顔のみで、まだ色が付いていない状態。いったいどんなキャラなのか、とても楽しみです。
アニメをどのような形で公開するのかというのは未定とのこと。詳細が発表されるのも待ち遠しいですね!

©ボルテージ

【INFO】
■アニドルカラーズ公式サイト:https://dream.voltage.co.jp/anidol/index.php
■天下統一恋の乱 Love Ballad公式サイト:http://koi-game.voltage.co.jp/fantasy/koiranlb/index.html
■『天下統一恋の乱』短編アニメ 公式サイト:https://anime.voltage.co.jp/koiran

コロプラ ブース

コロプラブースでは、初の女性向けゲーム『DREAM!ing』と『白猫プロジェクト』、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』の3タイトルが出展していました。
『白猫プロジェクト』、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』では描き下ろしイラストを使った缶バッジが先行販売されていました。
また、『DREAM!ing』は会場に来ていたお客さんから熱い注目を集めていました。
『DREAM!ing』は10月27日に初めてプロジェクト始動が告知されたという生まれたてのプロジェクトなのですが、AGFでゲーム内に登場するキャラが歌うCDの無料配布が行われ、CDを求める人がコロプラブースに殺到したのです。
『DREAM!ing』に登場するキャラは望月悠馬(CV.島﨑信長)、花房柳(CV.古川慎)、新兎千里(CV.花江夏樹)、獅子丸孝臣(CV.内田雄馬)、針宮藤次(CV.豊永利行)、三毛門紫音(CV.蒼井翔太)の6人。
この6人が全員で歌う歌1曲のほか、2人ずつの組み合わせで歌う曲が5曲収録、さらに小冊子が1冊付くというとても豪華なCDだったので、皆が「欲しい!」と思うのは納得です。
配布枚数には限りがあるため手に入れることができなかった人も多かったため、公式サイトにて視聴できるようになっています。
ゲームの詳しい内容などはまだ公開されていませんが、プロジェクト始動直後にAGFで多くの人から注目を集め、話題をさらった『DREAM!ing』。
ゲームが公開されたらぜひプレイしてみたいですね!

© 2017 COLOPL, Inc.

【INFO】
■DREAM!ing公式サイト:https://colopl.co.jp/dreaming/
■白猫プロジェクト公式サイト:http://colopl.co.jp/shironekoproject/
■クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト:http://colopl.co.jp/magicianwiz/
【INFO】
■アイドリッシュセブン公式サイト:http://idolish7.com/
■あんさんぶるスターズ!公式サイト:http://stars.happyelements.co.jp/
■スタンドマイヒーローズ公式サイト:http://colyinc.com/myhero/apply/
■アニドルカラーズ公式サイト:https://dream.voltage.co.jp/anidol/index.php
■天下統一恋の乱 Love Ballad公式サイト:http://koi-game.voltage.co.jp/fantasy/koiranlb/index.html
■DREAM!ing公式サイト:https://colopl.co.jp/dreaming/
■白猫プロジェクト公式サイト:http://colopl.co.jp/shironekoproject/
■クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト:http://colopl.co.jp/magicianwiz/

※本ページ掲載内容は2017年11月4日時点での情報によるものです。

他の記事をチェック!