真夜中アイドル!モザチュン『クリスマス★Party』イベントレポート!

真夜中アイドル!モザチュン『クリスマス★Party』イベントレポート!
Tokyo_RK

キャララボライター

Tokyo_RK

レポート

2017年12月23日、アニメイトAKIBAガールズステーションにてモザチュンの2017年最後となるイベント「クリスマス★Party」が開催されました。
PROCYONの3人が眼鏡&私服姿を披露してくれた「クリスマス★Party」の様子をお伝えします。

3人のクリスマスソングが聞けた生アフレコ♪

「クリスマス★Party」に登場したのは、PROCYONの3人(星名真幸役・齊藤智也さん、伏見勇利役・根塚 良さん、三咲なつめ役・山本智哉さん)。
前回行われたファンミーティングに私服を着用したところとても好評だったとのことで、今回は私服、そして3人揃って眼鏡をかけて登場です。
モノトーン系でまとめたシックなスタイルに眼鏡という理知的な雰囲気の3人に、ドキッとしたマネージャーさん達も多かったのでは。
この日のイベントは齊藤さん、根塚さん、山本さんの3名でした。しかし実は「モザチュンの5人もクリスマスライブがある!!」という設定で、クリスマスライブ前のモザチュンの様子を描く、書き下ろしシナリオ「君へ贈るメロディ」を生アフレコしてくれました!
何やら悩んでいる様子の真幸を心配する勇利となつめ。真幸の悩みは「これから行われるモザチュンのライブに何か足りないような気がする」ということ。せっかくクリスマスにファンの皆が来てくれるんだから何か特別なことをしよう、と考え、「ライブでクリスマスソングを歌おう!」ということに。
どのクリスマスソングがいいか相談しながら、真幸・勇利・なつめの3人がクリスマスソングの生歌を聞かせてくれました!
なつめ、真幸が普通に可愛く「赤鼻のトナカイ」と「ジングルベル」を歌ったあと、なんと勇利がオペラ調&英語で「きよしこの夜」を披露!
突然の「新しい路線」の歌い方に客席は大爆笑!
まさかの展開にとても盛り上がった生アフレコでした。

思いがけないサプライズ!プレゼント交換会

続いて行われたのが、齊藤智也さん、根塚 良さん、山本智哉さんの3人によるプレゼント交換会。3名それぞれが事前に買ってきたというプレゼントを交換しあいます。
歌を歌いながらプレゼントを回そう、ということになったのですが、自分が買ったものが自分の元へ届くというハプニングが発生。なんとか調整して自分が買ってきたものではないプレゼントを手にしたところで、プレゼントがお披露目されました。
根塚さんが買ってきたプレゼント、マカロンとラスク詰め合わせは山本さんのもとへ。「君へ繋がるメロディ」のジャケットにマカロンが描かれていたため、このプレゼントを選んだそうです。
山本さんが買ってきたプレゼントは齊藤さんへ。中身はスノードーム!のちほど山本さんが語ってくれたところによると、このプレゼントを選ぶのにとても迷って時間がかかったそう。
齊藤さんが買ってきたプレゼントは根塚さんへ。中身は来年の戌年を祝う犬の置物でした!お店に入ってすぐに真幸が飼っている犬の「うどん」に似ている、この犬の置物が目に留まり、10秒で決めたという齊藤さん、山本さんとは対照的です。
ここで終わりかと思われたプレゼント交換会でしたが、このあと齊藤さんからのサプライズが。齊藤さん手作りの「チケット」が根塚さんと山本さんへ贈られたのです。
根塚さんへは「マッサージ券」そして山本さんへは「10秒間褒めちぎる券」。どちらも期限なし、何度でも使えるそう。そしてそれぞれのチケットには齊藤さんから2人へのあたたかいメッセージが書かれていました。ユーモアがありつつも胸に沁みる齊藤さんからのメッセージ。客席のマネージャーも、根塚さん、山本さんの2人もぐっときた表情を見せてくれたひとときでした。

客席のマネージャーと一緒に盛り上がったジェスチャーゲーム対決!

続いて行われたのがジェスチャーゲーム!
マネージャーがお題をジェスチャーし、それを齊藤さん、根塚さん、山本さんの3人が当てていくというルールで進められました。
難しいお題も多い中、全力でジェスチャーをするマネージャー達と、必死になってマネージャーが表現するものを読み取ろうとする3人!会場の空気がどんどん白熱していきます。
その場にいる全員の一体感を味わえた時間となりました。
ゲームの結果、一番たくさん回答できたのは山本さん。そしていろいろなトラブルがあり回答数が少なかったのが根塚さんという結果に。
勝者となった山本さんにはクリスマスのお菓子詰め合わせがプレゼントされ、根塚さんはサンタクロースのコスプレ衣装(ワンピース)を着て、「クリスマス★Party」の後に行われる「クリスマスPROCYONレジ」をすることに!
そして「失恋した女の子に愛を届けるサンタとトナカイ」というシチュエーションで、甘いセリフを言う、というクリスマス無茶ぶり寸劇が行われました!
失恋した女の子を齊藤さん、サンタさんを根塚さん、トナカイを山本さんという配役で見せてくれたのは、女の子とサンタさんが恋に落ちるというラブストーリー!
最後に根塚さん演じるサンタさんが囁く「甘いセリフ」は男の色気満載!客席のマネージャーたちから声にならない声が上がりました。
続けて根塚さんが女の子、齊藤さんがサンタさんにチェンジしてもう一度。こんどは妙にチャラいキャラクターとなったサンタさんに客席は大笑い。けれど最後は甘くキメてくれ、マネージャー達からは喜びの声が漏れます。2度にわたってトナカイを演じた山本さんは、無邪気なトナカイを可愛らしく演じ、その場にいた全員を和ませてくれました。

終演後インタビュー、各キャラが欲しいクリスマスプレゼントは?

イベント終了後、齊藤智也さん、根塚 良さん、山本智哉さんを囲みインタビューを行いました。この日のイベントを振り返り根塚さんは「楽しくてテンションがどんどん上がっていった」、齊藤さんは「今まで培ってきたものを出せたと思う」、山本さんは「最高のイベントだった」と語ってくれました。
モザチュンが結成されて約半年。2017年を振り返ってみてどうですか?という質問に、3人が共通して語ってくれたのは、支えてくれたスタッフやマネージャー、そして仲間への感謝の気持ちでした。
「たくさんイベントをさせていただき、ありがたみと感謝、そして成長できたと感じています。」と根塚さん。
「人生が変わった1年、2017年をたぶん一生忘れない」と答えたのが齊藤さん。「この作品でデビューし、本当に恵まれているということを忘れてはいけないなと感じています。濃密だし、楽しいし、たくさんの経験をさせていただきました。それが今の自分を作っていく土台になっている」
山本さんは「ありがたいし、あっという間。あっという間に感じるのに濃密だという、不思議な感覚がありました」と答えてくれました。

続けて、イベントがクリスマスイブ前日だったということもあり、キャラがクリスマスプレゼントをもらうとしたら、何が欲しいと思いますか?と聞いてみました。
山本さんの回答は「なつめはぬいぐるみだと思います。1mとか1m50cmの大きいやつ!僕の家、2mのクマがいるんですよ(笑)なつめは、きっと大きいぬいぐるみが欲しいんじゃないかな。それを抱きまくらにしてクリスマスを過ごすのかなと思います」
根塚さんは「勇利はロックが好きで、3人組バンドとしてはギター担当なんですけど、僕もロックが好きでギターを持っているんですよ。だから、あえてベースが欲しいんじゃないかと思います」(ここで一同「ありそう!」)
齊藤さんは「真幸はいっぱい欲しいものがあると思います。たぶんなんでも喜ぶと思うんですけど、『みんなと居られたらいい』って言いそうです。『5人でクリパできたらいい!いっぱい欲しいものあるけど、みんなでいられるのが最高のクリスマスプレゼントかな』って。今日もこうして2人が隣にいてくれるのは、僕にとってもとても嬉しいです」
実は、12月25日発売の雑誌「2D☆STAR Vol.9(主婦と生活社刊)」に掲載されているモザチュンの記事の中にクリスマスパーティーのショートストーリーがあります。なんと真幸の発言と齊藤さんの回答がドンピシャで一致!(キャストの皆さんは雑誌発売前のため、この時点ではショートストーリーの内容は知らなかったそうです)齊藤さんの真幸への愛が感じられました。
最後に2018年の抱負をうかがうと、こんな答えを返してくれました。
根塚さん「5人で、大きな会場でライブをしたいです」
齊藤さん「最初から最後まで、モザチュンキャラのままでイベントをしたいです」
山本さん「全国でイベントをしてもっとたくさんの人達に知ってほしいです」

2018年もすでにいくつかのイベントが決定しているモザチュン。2018年、モザチュンの5人がどのように進化を遂げていくのかがとても楽しみです!

(c)モザチュンプロジェクト
【INFO】
■真夜中アイドル!モザチュン公式サイト:https://libre-inc.co.jp/mosatune/
■『真夜中アイドル!モザチュン』公式Twitter @mosatune:https://twitter.com/mosatune
■漫画『真夜中アイドル!モザチュン ―モザコミ―』
Twitterで読める無料4コマ漫画誌「ゆるよん」 @yuruyoyon
https://twitter.com/yuruyoyon
pixivコミック「ゆるよん」
https://comic.pixiv.net/works/3617
■アニメイト『真夜中アイドル!モザチュン』特設サイト
https://www.animate.co.jp/special/122471/

他の記事をチェック!