「真夜中アイドル!モザチュン VOL.3 Monochrome Desire」CDリリースイベントレポート

「真夜中アイドル!モザチュン VOL.3 Monochrome Desire」CDリリースイベントレポート
Tokyo_RK

キャララボライター

Tokyo_RK

レポート

2018年1月27日(土)、アニメイト池袋本店にてモザチュンの2nd CD「真夜中アイドル!モザチュン VOL.2 君へ繋がるメロディ」リリースイベント&3rd CD「真夜中アイドル!モザチュン VOL.3 Monochrome Desire」のリリースイベントが昼と夜、2回にわたって開催されました。
昼は後輩組のPROCYON中心、夜は先輩組のVAn≠ish中心という構成。
今回は夜のイベントを取材させていただいたので、その様子をお伝えします。

公開生アフレコでは貴彦と伊織の過去が……

この日は2018年初の5人(星名真幸役:齊藤智也さん、伏見勇利役:根塚 良さん、三咲なつめ役:山本智哉さん、高崎伊織役:河本啓佑さん、明羽貴彦役:生田鷹司さん)が揃ったイベント。待ちに待っていたマネージャーたちが日本全国から集結しました。

イベントは公開生アフレコ「VAn≠ishの熱血指導!? 特別バージョン」からスタート。レッスン1では貴彦と真幸、レッスン2では勇利と伊織が登場し、貴彦と伊織の回想シーンへと繋がります。普段とは違う雰囲気の中、二人の間に流れる空気に、言葉にならない多くの感情があふれていることが感じられます。最後に登場したなつめの優しさにキュンとくるストーリーでした。
キャストのみなさんの息遣いや緊張感、軽快なやりとりなどを目の前で見られる公開生アフレコは、モザチュンイベントの醍醐味のひとつですね!

モザイクなし!NGなし!! 赤裸々テーマトークで大爆笑

続いて行われたのが、BOXから引いたお題についてNGなしでトークする赤裸々テーマトーク。
「モザチュンのキャラクターで演じてみたいのは?(自分以外)」というお題でひときわ熱い盛り上がりを見せました。
このテーマを引いた勇利役の根塚さんは「貴彦」と答え、貴彦のモノマネを披露すると、マネージャーたちから歓声と拍手が!
この流れで
「でも、全員やりたいよね、それぞれキャラが全然違う」
とお互いのモノマネを披露しあうと、客席は大爆笑!
自分以外のキャラでもうまく特徴を捉えている演技は「さすが!」の一言でした。
そのほかにも「VAn≠ishのここが好き」「VAn≠ishのココが残念!」「最近、初体験した○〇を発表!」などの楽しいお題が!
どのトークもユーモアとツッコミどころ満載で、客席のマネージャーたちはお腹を抱えて笑っていました。

サプライズバースデー!生田鷹司さん、おめでとう

その後、VAn≠ish無茶ぶりトークが行われました。
お題は「今日は成人式。晴れ着姿の彼女に自分を選んでもらえるように迫る、愛の告白」。
時事ネタを盛り込んで冒頭から会場を笑いの渦に引き込む河本さんに、それをうまく展開させる生田さん! PROCYONも登場してステージの上は大騒ぎ!
腹筋崩壊の面白さでした。最後は河本さん、生田さんともども会場中のマネージャーをキュンキュンさせるセリフを披露! 色気と甘さとユーモアのバランスが絶妙で、客席からは悲鳴が上がり盛大な拍手が送られました。
その後、PROCYONも無茶ぶりトークを行ったのですが、実はこれ、1月30日に誕生日を控えた生田さんへのサプライズの前振りだったんです!
無茶ぶりで彼女役を演じることになった生田さんは、ステージの中央に立ち目を閉じます。その生田さんの前にバースデーケーキが運ばれ、会場にいる全員が「ハッピーバースデー」を合唱。
生田さんは驚いた様子で、完全に素に戻ってしまい、キョトンとケーキを見ていました。「サプライズがまったく予想できないと、人ってこうなるんですね」と、生田さん。貴重な姿が見られた、とてもレアなイベントとなりました。
生田さん、おめでとうございました!

VAn≠ishのライブで熱気は最高潮!

この日のライブでは、12月22日に発売されたVAn≠ishのCDから、新曲「Monochrome Desire」と「Still」が初披露されました!
クールでセクシーなライブバージョン「Monochrome Desire」は、二人のハーモニーが見事で、CDとはちょっと違う仕上がりに!
ライブでは音の厚みを出したいと考え、さらに「二人じゃないとできないこと」をやりたくて、「ハモろう」とリハーサルで決めたのだとか。
次の「Still」は、曲の良さもさることながら、二人が本当にライブを楽しんでいる様子が感じられ、ライブならではの高揚感に客席はますますヒートアップします。
どこまでもカッコいいVAn≠ishのステージに、マネージャーたちのボルテージが最高潮に達したところで、最後は5人が集合して「モザイク・スターズ」を聞かせてくれました。
曲調や空気感も含めてPROCYONとVAn≠ishのカラーが絶妙に混ざり合い、「やっぱり5人揃うとはまた格別!」と感じられる、とてもすてきなステージでした。

モザチュンインタビュー、追い風の吹く5人に聞いてみた

終演後、モザチュンメンバーを囲んでインタビューが行われ、PROCYONの3人とVAn≠ishの2人、それぞれ別々に話を聞かせていただきました。

―イベントの感想を教えてください(以下、回答順)

根塚 良さん「昼も夜も、本当にすごく楽しかったです。昼のPROCYONと夜のVAn≠ish、それぞれの色を強く出せたんじゃないかと思います」

齊藤智也さん「5人揃ってやるのが2018年初めてだったので、良いスタートを切れたと思います。お互いの個性を引き出しあうやり方も分かってきて、強い結束力を感じられたイベントになりました。楽しかったし、さらにこの先に進みたいという気持ちがより強くなりました」

山本智哉さん「先輩たちから、成長したよね、と言ってもらうことができたステージでした。今までは緊張している部分が大きかったのですが、今回はより自由に動くことができました。マネージャーさんたちに成長した僕たちのステージを見せることができたことが嬉しいです。みなさんに感謝しています」

河本啓佑さん「鷹司くんがハモリを入れてくれたので、CD版とは全然違うライブならではの良さを出すことができました。さすが鷹司くん。本当に楽しかったし、頼りになる」

生田鷹司さん「PROCYONの3人が成長して前に出てきたなと感じたので、3人の良さが活きて、やりたいことができるようにということを意識していました。みんなが成長できて、そして最高だったと思えるイベントにしたいですから」

―コミックスの発売や5人でのイベントが次々に決まって、追い風が吹いていますね。

山本さん「一歩進めたなという感じがあります。この先も、ゲームやアニメなどにつながって行ったら良いと思うし、5人で一歩一歩、進んでいきたいです」

根塚さん「この先、5人でのイベントが決まっているということ自体がとても嬉しいです。先輩方と一緒に仕事ができるということは、光栄だし、ありがたい。そこも含めて嬉しいです」

齊藤さん「コミックスという、手に取ってモザチュンを知ることができる媒体が増えたことが嬉しいです。今までの活動が繋がっているのがわかるし、これからにも繋げていきたいです」

河本さん「本当にいい流れが来ているので、このまま乗っかって、勢いをつけていきたいです。コミックスのドラマCD化や、演じる機会、曲など、もっと活動の場が増えていくと良いです」

生田さん「モザチュンは、何もないところからスタートしたんです。そこからCDを出して、イベントをして、踊ってと、どんどん掴んでいっているという感じがあります。さらに自分たち自身が成長しつつ、もっと掴んでいきたいです。コミックスが出るのは、周りが応援してくれているおかげです。やる気と不安と希望が入り混じっていますが、先を考えるのが楽しいです」

それぞれの会話の中から、PROCYONが先輩たちを慕いながら必死に追い付こうとがんばる姿と、VAn≠ishが後輩組の成長を感じ、自分たちも負けていられないと加速しようとする勢いが感じられました。

さらにこの日、イベント終了後のモザチュンTVで朗報が発表されました。バレンタインデーの2月14日(水)にVAn≠ish2人によるモザチュンTV生放送が行われます!
このイベントについてVAn≠ish の二人は……

河本さん「僕ら普段は5人でいて、いつもPROCYONがツッコんでくれるので、二人だけだとどうなるのかわからないです。やりながら考えていきたいなと」

生田さん「今まではPROCYONの3人がいたからハチャメチャできてたんだなって、ありがたいなって気づきました。けど、あいつらいなくてもできるところを見せつけないと(笑)。 楽しい放送にしたいと思っているので!」

二人「いいバレンタインにします!」

とのこと。バレンタインデーの生放送、とっても楽しみです!

バレンタイン生放送は、2018年2月14日21時から、以下より視聴できます。
モザチュンTV https://www.youtube.com/watch?v=Qvuowm9Jv7w


コミックスの発売が決定し、5人でのイベントの予定も目白押しです。
追い風の吹くモザチュン、2018年はより大きく飛躍していく予感に、ワクワクしますね!
【INFO】
■真夜中アイドル!モザチュン公式サイト:https://libre-inc.co.jp/mosatune/
■『真夜中アイドル!モザチュン』公式Twitter @mosatune:https://twitter.com/mosatune
■漫画『真夜中アイドル!モザチュン ―モザコミ―』
Twitterで読める無料4コマ漫画誌「ゆるよん」 @yuruyoyon
https://twitter.com/yuruyoyon
pixivコミック「ゆるよん」
https://comic.pixiv.net/works/3617
■アニメイト『真夜中アイドル!モザチュン』特設サイト
https://www.animate.co.jp/special/122471/

関連記事

他の記事をチェック!