歴史キャラ徹底比較!Vo.4 −第4回 天下人 豊臣秀吉−

歴史キャラ徹底比較!Vo.4 −第4回 天下人 豊臣秀吉−
Tokyo_Asano

キャララボライター

Tokyo_Asano

レポート

歴史上の人物をモチーフにしたキャラクターを紹介する「歴史キャラ徹底比較!」。
第4回は農民から天下人になった、日本一の出世人「豊臣秀吉」を取り上げます!

百姓から天下人へ

▼豊臣秀吉のPROFILE▼
名前:豊臣秀吉
生没年:1537年3月17日?〜1598年9月18日
出生地:尾張国(愛知県)
※諸説あり
経歴:
尾張の農民(足軽とも)、木下弥右衛門の子として生まれたとされています。
織田信長に仕え、美濃攻めや金ヶ崎の退き口などの手柄によって、国持ち大名にまで出世。
本能寺の変で織田信長が横死した際は、いち早く謀反人・明智光秀を討ち、信長の後継者として名乗りを上げました。
柴田、長宗我部、北条など各地の大名との戦いに勝利しついに天下統一を成し遂げ、大陸の征服を目論み朝鮮出兵を断行。
しかし、その野望半ばで病に倒れ、幼い息子・秀頼を案じながら死去しました。

日本一出世した男として名高い豊臣秀吉。
評価の分かれる彼らしく、そのキャラクター性は千差万別。
機転や気配りで出世を重ねた経歴からムードメーカーやお調子者として描かれる一方、晩年の迷走ぶりから猜疑心の強さや独裁者的な側面が強いものまで個性豊かなキャラが揃っています。
今回は、そんな秀吉のキャラクター性について比較していきましょう。

■戦刻ナイトブラッド■
【道化を演じる狡猾猿】

作品名:戦刻ナイトブラッド
「あなたの力を貸して欲しい」そんな言葉を聞いた次の瞬間、あふれる光とともに降り立った地は人ならざる力を持った武将たちが覇を競う「神牙」と呼ばれる異世界だった!? 『戦刻ナイトブラッド』(オトメイト、KADOKAWA、マーベラス)は育成とバトルを行いながら武将たちと仲を深めていく戦国恋愛ファンタジーゲーム。
2017年10月からはアニメ放送がはじまり、ゲーム内でも新たなキャラクターが続々と発表され、いま目が離せない注目作品です。
『戦刻ナイトブラッド』の豊臣秀吉は独自に身につけた処世術と話術でするりと相手の懐に入り込む能力に長けた青年。
またその一方で、飄々とした態度で振る舞いながら内心では深慮遠謀をめぐらせる策士でもあります。
貧しくつらい少年期を経験しているため、出世することに執心していますが、決して仲間を見捨てることはない頼れる総大将です。

【INFO】
■CAPCON『戦国BASARA』シリーズ: http://www.capcom.co.jp/game/basara/
■『戦刻ナイトブラッド』公式サイト: http://senbura.jp
■白泉社『信長の忍び』公式サイト: http://www.younganimal.com/nobunaga-no-shinobi/

※本ページ掲載内容は2017年11月24日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!