Charalabo

【キャララボ】アニメ・キャラクターの商品・イベント情報をイチ早くお届け

NEWS

15年、待ちに待った!『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』試遊会レポ

ライター: アイデアスケッチ
 ※最新の情報と異なる場合があります

試遊された方に直撃インタビュー!

プレイ感について、試遊された方にインタビューしました。

50代男性:アーケードの初代『電脳戦機バーチャロン』にハマり、すべてのタイトルをプレイしました。15年、楽しみに待っていたんです!バーチャロンシリーズはBGMがとても良いのですが、今回も最高です!サントラ欲しさにPS4の初回限定版を予約しました。

20代女性:子供の頃、父が持っていたPS2の『電脳戦機バーチャロン』をプレイしてハマってしまいました。他のロボットゲームにはないリアルな操作感が好きです。あとバーチャロイドのスタイリッシュなデザインも格好いい!新作でも1対1の緊張感のあるバーチャロン本来の魅力がしっかりとあって、うれしくなりました。今日、予約して帰ります。

この他にも新作に期待を寄せる多くのファンの声を聞くことができました。

亙(わたり)プロデューサーを囲み、質問タイム!

13時からは「電脳戦機バーチャロン」シリーズのプロデューサー、亙重郎(わたりじゅうろう)さんが会場に登場!ファンからの質問を受け付けました。その一部をご紹介しましょう!(敬称略)

――ツインスティックは発売されるのでしょうか?
亙:PS4のデバイス上、ツインスティックを一から制作することは難しいんです。ニーズの高まりや、ハード面で協力者が現れるなど、新たな展開になればという感じです。

――アーケード版の復活はありますか?
亙:復活のための課題がふたつあります。ひとつは家庭版とアーケード版を製作している会社が違うので、それなりの計画や段取りが必要となります。そして、もうひとつはゲームセンターが少なくなっているので、収益として見込めるかどうかです。このふたつがクリアできれば、我々としても里帰りしたい気持ちです。

――新たなキャラクターやバーチャロイドは期待していいですか?
亙:多くの方が本作で遊んでいただいて、次に繋がるような結果が出れば、望みはあるかなと思っています。

――バーチャロンのVR化を楽しみにしています!
亙:バーチャロンのスピード感、臨場感をVR化するのは今の技術だとなかなか難しく思います。よりVR技術が進み、バーチャロンらしいものを作れるのであればといった感じです。

今後の展開を期待した質問が多かったように見受けられます。誰もがバーチャロン愛を語り、熱い応援メッセージを送っていました。

Information

【INFO】
『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』
試遊会スケジュール

・名古屋
2018年1月28日(日)10:00~18:00
ゲオ名古屋大須店
愛知県名古屋市中区大須3丁目31番1号

・東京
2018年1月28日(日)11:00~17:00
楽天 クリムゾンハウス
東京都世田谷区玉川一丁目14番1号

・名古屋
2018年2月10日(土)11:00~18:00
フタバ図書TERAワンダーシティ店
愛知県名古屋市西区二方町40番地mozoワンダーシティ4F

【注意事項】
※各開催店舗への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
※来場者多数の場合は整理券の配布や入場を制限させていただく可能性があります。
※イベントの内容、開催時間、配布物、配布方法は予告なく変更になる場合があります。
※配布物は数に限りがございます。なくなり次第終了となります。
※試遊できるゲームは配信中の「体験版」バージョンと同様です。

公式サイト :http://vo-index.sega.jp
公式Twitter :https://twitter.com/vow_2017

※本ページ掲載内容は2018年1月23日時点での情報によるものです。

関連記事

人気記事

TOP
PageTop