Charalabo

【キャララボ】アニメ・キャラクターの商品・イベント情報をイチ早くお届け

NEWS

遊び心いっぱい!AGF2018限定!体感型&ARイベント『抱かれたい男1位に脅されています。』レポ

ライター: noire
 ※最新の情報と異なる場合があります

スタッフの情熱を感じる、細かすぎるこだわりと遊び心

袋のロゴに注目!
よーく見ると……あれ?
市販のバターと、ちょっと違う

今回のイベントで驚いたのが、スーパーのパネル前に用意された小道具の数々!

高人さんがケーキ作りのために買った食材が並んでいるのですが、これ、ほとんどが市販されているものではなくて手作りなのです!

 

台の上に置かれた紙袋は某高級スーパーの袋のように見えますが、袋に書かれた文字をよく見ると「DAKARETAIOTOKO」、中央には「Do1」。

 

さらに注意して見てみると、牛乳は「抱かれたい牧場」、バターは「男印池袋バター」、背景の地図も東京都!

 

天ぷら粉は「抱男印」、砂糖は「DAKARETAI製糖株式会社」製、業務用小麦粉は「DAKARE SEIFUN」と、びっくりするくらいの細かい仕事っぷり!

 

さらに生クリームの箱には「作り方」が小さな文字で掲載されていて、ここにも遊び心が。

 

「大切なあの人のために手作りしたい貴方へ…

不器用な男性でも、お子様でも、人気俳優でも作れる簡単さ!」

 

と書かれているのです。

取材時、筆者は最初この部分に気づけなかったのですが、取材終了時にスタッフさんに教えてもらい、慌ててもう一度戻り確認させてもらいました。

粋ともいえる遊び心と細かさに感嘆すると、「みんな、この作品が大好きですから」と微笑むスタッフさん。

ファンの皆さんが少しでも楽しめるように、驚きがあるようにという、企画側の愛情が伝わってきます!

 

最後の最後までドキドキとワクワクと笑いと感動がいっぱい詰まった、高人さんの3日間でした。

無料展示 「だかいちの軌跡」空間で過去を振り返り、うっとり♪

無料展示スペース
だかいちの歴史を振り返って……

アニメイト池袋本店9階には高人さんのヒミツの3日間を体験するエリアの隣に、無料展示エリアも設けられていました。

このエリアは「だかいちの軌跡」を振り返る空間。イベントの歴史を写真と年表で紹介しています。そして反対側のパネルには、TVアニメの名場面スチルがびっしり!

 

イベント会場では、体感型&ARイベント「抱かれたい男1位に脅されています。~西條高人、ヒミツの3日間~」イベント公式パンフレット(1,200円税込・B5フルカラー24ページ)も販売されていました。

パンフレットには高人さんの3日間の「シナリオ完全版」が収録されています。このシナリオが溜息も漏れるほど細かく作られていて、必見!

イベント会場ではARの写真を撮ったり、展示を見たりと、ゆっくり3日間の出来事を確認する暇がなかった人も多いのでは。けれどパンフレットのシナリオから3日間を振り返り、情報を補完できます。

また、写真を撮るのに一生懸命で、会場内BGMをちゃんと聞けなかったあなたにも朗報。パンフレット内に会場内BGMメッセージシナリオも収録されていました。

 

また、会場を訪れたファンの皆さんが「#だかいちマンガ」「#だかいちAR」のハッシュタグを付けてイベント終了後の11月12日からSNS投稿しています。SNSをチェックすると、この記事にはない情報も見られるかもしれません!

 

 

TOP
PageTop