アニメ化30周年を迎える『ちびまる子ちゃん』がアイスクリーム専門店「ホブソンズ」と初コラボレーション!

アニメ化30周年を迎える『ちびまる子ちゃん』がアイスクリーム専門店「ホブソンズ」と初コラボレーション!
T

Charalab編集部

T

イベント

 1990年1月7日(日)午後6時に放送をスタートしたアニメ『ちびまる子ちゃん』。来年1月にアニメ化30周年を迎えることを記念し、今年4月からの1年間は『ありがとう!アニメ化30周年 みんなとちびまる子ちゃんイヤー』と題した企画を展開しています。

 

 この度、アニメ化30周年を記念して、「ちびまる子ちゃん」とアイスクリーム専門店「ホブソンズ」との初コラボレーションが実現しました。4月27日(土)からスタートする第一弾のコラボメニューは「まる子フレーバー」が発売となります。

まる子の大好物であるプリンをイメージしたアイスクリームで、カップに入ったグラノーラのサクサクとした食感が楽しく、飽きの来ない、ほどよい甘さのメニューに仕上がりました。また、カップからひょっこり顔を出したまる子と花輪クンがインスタ映えすること間違いなしの、ビジュアルも楽しめる一品です。こちらのメニューをご注文いただいたお客様には、まる子がホブソンズの店員に扮した描きおろしのオリジナルイラストが描かれたかわいいアクリルチャームをプレゼントします。アイスクリームは期間中、新メニューも登場予定です。また、店舗限定でオリジナルクリアファイル、ランチトートの販売も致します。

【コラボ概要】

■期間:2019年4月27日(土)~9月1日(日)

■場所:全国のホブソンズ

■商品:コラボメニューおよび限定グッズ販売。

コラボメニュー…4月27日~9月1日:第一弾「まる子フレーバー」(490円/込)/第二弾メニューは近日発表。

限定グッズ・・・クリアファイル(380円/別)、ランチトート(1,260円/別)

■特典:まる子フレーバーを注文すると限定チャームをプレゼント。

 

 

【ホブソンズ】

 1983年にアメリカ・カリフォルニア州西海岸のサンタバーバラに高級アイスクリーム店Hobson’sが誕生。1985年に東京西麻布に日本1号店をオープンする。その後、全国各地で店舗がオープンし、今年4月10日には富山店をオープンさせた。ホブソンズのアイスクリームは厳選された高級フレーバーと本物のフルーツやお菓子を専用のマシンでミックスする「ブレンドアイスクリーム」が最大の特徴。アイスクリームとクレープの2つのデザートを、季節ごとにバランスのとれたメニュー構成でお客様にお届けしている。

 

 オフィシャルHP:http://www.hobsons-icecream.com/

 

【INFO】

《ちびまる子ちゃん番組概要》

■放送日 毎週(日)午後6時~6時30分放送中

■キャスト まる子                 (声:TARAKO)

      お父さん             (声:屋良有作)

      お母さん             (声:一龍斎貞友)

      おじいちゃん       (声:島田 敏)

      おばあちゃん      (声:佐々木優子)

      お姉ちゃん           (声:豊嶋真千子)

                      他

■スタッフ 原作       :さくらももこ

      脚本・制作協力   :多田弘子(さくらプロダクション)

      プロデューサー   :江花松樹(フジテレビ)、田中伸明(日本アニメーション)

      監督                   :高木 淳(日本アニメーション)

      制作                   :フジテレビ、日本アニメーション

 

■公式サイト http://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/

■ちびまる子ちゃん公式サイト http://chibimaru.tv/

 

※本ページ掲載内容は2019年4月23日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!