映画「グレムリン」公開35周年記念!メイドインジャパンのアイテムが登場!

映画「グレムリン」公開35周年記念!メイドインジャパンのアイテムが登場!
Masaki Takahashi

Masaki Takahashi

グッズ

1984年公開の映画「グレムリン」の公開35周年を記念し、アメリカ発のガラス製食器ブランド Fire-King(ファイヤーキング)と、広島県熊野町で受け継がれる伝統技法のメイクブラシ「熊野筆」のアニバーサリーアイテムが登場!2019年11月26日(火)からウェブで販売されています。

アニバーサリーにふさわしい2アイテム

Fire-King スタッキングマグ グレムリン 35th Anniversary
Fire-King スタッキングマグ グレムリン 35th Anniversary
グレムリン クマノフデ(熊野筆)フェイスブラシ [ギズモ毛玉]
グレムリン クマノフデ(熊野筆)フェイスブラシ [ギズモ毛玉]

「ファイヤーキング」は、1942年に米オハイオ州ランカスターで生まれたテーブルウェアブランド。1986年にアメリカで生産終了しましたが、日本のガラス職人の熟練した技術で製法が受け継がれ、今も日本で生産を続けています。
今回登場したのは、キュートなギズモの姿をそのままデザインした、ミルクホワイトのスタッキングマグ。「GREMLINS」のタイトルロゴに「35th Anniversary」という文字を添えた、温かみのあるミルクガラスマグです。

 

パッケージには伝統の春日部桐箱を採用

 

もうひとつは、日本一の筆産地・広島県熊野町の職人がひとつひとつ心を込めて作り上げる「グレムリン クマノフデ」。作中の「ギズモの背中から飛び出した毛玉」をイメージしたフェイスブラシは、茶と白の毛束を職人の手仕事で丁寧に整えることで、丸みのある毛玉を表現。軸には桜の木が使われ、眠るギズモの線画が刻み込まれています。熊野産の優れた品質の証「熊野筆ブランドマーク」証紙が貼り付けられて届きます。
作中の「モグワイが入っていた木箱」をイメージしたパッケージには、約300年の歴史と伝統を誇る埼玉県春日部市の桐箱を採用。ギフトにもぴったりの上質なアイテムです。

【INFO】
【商品概要】Fire-King スタッキングマグ グレムリン 35th Anniversary
価格:3,600円+税
材質:ホウケイ酸ガラス
製造:日本
発売元:株式会社ヒキダシ
製造元:株式会社Fire-King Japan

 

【商品概要】グレムリン クマノフデ(熊野筆)フェイスブラシ [ギズモ毛玉]
価格:5,500円+税
素材:合成繊維 PBT/PPT(毛)、桜(軸)、桐(箱)
生産地:広島県安芸郡熊野町(化粧筆)、埼玉県春日部市(桐箱)
発売元:株式会社ヒキダシ
製造元:株式会社晃祐堂

 

【販売店舗】
11月26日(火)よりオンライン先行販売開始
・オンラインストア「ヒキダシストア」 https://hkds.tokyo/
・Fire-King Japan オフィシャルサイト https://fireking-japan.com/
*Fire-King Japan オフィシャルサイトでは、マグのみの取り扱いとなります。
12月9日(月)より店頭販売開始
・東急ハンズ 渋谷スクランブルスクエア店 [ヘルス&ビューティコーナー]
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン10階
営業時間:10:00 ~ 21:00
電話:03-5766-1121
https://shibuya-sq.tokyu-hands.co.jp/
*品切れの場合もあります。商品の在庫有無を事前にお問い合わせください。
*店頭での販売は2020年1月31日(金)までの予定です。

 

TM & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s19)

 

※本ページ掲載内容は2019年11月25日時点での情報によるものです。

関連記事

他の記事をチェック!