Charalabo

【キャララボ】アニメ・キャラクターの商品・イベント情報をイチ早くお届け

NEWS

「ミッフィー」と「フェルメール」が特別コラボ!「手紙」がテーマのぬいぐるみなどグッズが登場

ライター: Masaki Takahashi
 ※最新の情報と異なる場合があります
「ミッフィー」と「フェルメール」が特別コラボ!「手紙」がテーマのぬいぐるみなどグッズが登場

産経新聞社ほか主催の「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」が、2022年2月10日(木)から東京都美術館・企画展示室で開催。フェルメール作品をテーマにしたミッフィーのぬいぐるみなど、様々な企業とのコラボグッズが会場限定で販売されます。

オランダ生まれ同士のコラボ

(右)「窓辺で手紙を読む女」をモチーフにした「手紙を読むミッフィー」
価格:4,400円(税込)
(左)「手紙を書くミッフィー」
価格:2,200円(税込)
※ぬいぐるみの購入は一人各2個まで。販売状況に応じて点数の制限を変更する場合があります。

ともにオランダ生まれのフェルメールとミッフィーが、本展限定で特別にコラボ!2種類のぬいぐるみに加えて、「手紙」をテーマにした様々なミッフィーグッズの販売も予定しています。

Information

《ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展》
【会期】2022年2月10日(木)~4月3日(日)
【会場】東京都美術館 企画展示室(東京都台東区上野公園8-36)
【休室日】月曜日、3月22日(火) ※ただし2月14日(月)、3月21日(月・祝)は開室
【開室時間】9:30~17:30 ※入室は、閉室の30分前まで ※金曜日の夜間開室は、展覧会公式サイトでご確認ください。
【観覧料】一般 2,100円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 65歳以上 1,500円 ※本展は、日時指定予約制です。オンライン・プレイガイドで発売中。詳細は、展覧会公式サイトをご覧ください。


【主催】公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館、産経新聞社、フジテレビジョン
【後援】ドイツ連邦共和国大使館、ニッポン放送
【特別協賛】アース製薬
【協賛】大和ハウス工業、NISSHA
【特別協力】ソニー・ミュージックエンタテインメント
【協力】ルフトハンザ カーゴ AG、ルフトハンザ ドイツ航空、ヤマト運輸


【問い合わせ】050-5541-8600(ハローダイヤル)
【展覧会公式サイト】 https://www.dresden-vermeer.jp/
※展示作品、会期等については、今後の諸事情により変更する場合があります。最新情報は、展覧会公式サイト等でご確認ください。


※本ページ掲載内容は2022年2月7日時点での情報によるものです。

関連記事

人気記事

TOP
PageTop