Charalabo

【キャララボ】アニメ・キャラクターの商品・イベント情報をイチ早くお届け

NEWS

勝手に沖縄健康長寿大使ごっちゃん 子どもと外国人に大人気のシュール系ゆるキャラ

ライター: noire
 ※最新の情報と異なる場合があります

結婚式の余興に登場!大人気のごっちゃん

今回、ごっちゃんの取材をさせていただいたのは、結婚式の披露宴会場でした。
余興でお面をつけたゲストたちがごっちゃんエクササイズを踊っている最中、突如ステージに本物のごっちゃんが登場! 会場の人たちからは「ごっちゃんだ!!!!」という歓声が上がりました。
ごっちゃんは大きく開いたまんまるの口をしていますが、この口で頭を噛んでもらうと健康になれるのだそうです。ごっちゃんエクササイズが終わった後はいっしょに写真を撮る人や頭を噛んでもらおうとする人たちに囲まれて、人気者ぶりを見せつけていました。

海外でも大人気!! 世界を股に掛けて活躍するごっちゃん

ごっちゃんの活躍は沖縄だけにとどまりません。これまで、シンガポール、アメリカ、台湾、ベトナムを訪れ、どの国でも大歓迎されています。

ごっちゃんがベトナムを訪れた経緯にはおもしろいエピソードがあります。
ベトナムで2015年に開催された越日経済・文化交流フェスティバルで、ごっちゃんエクササイズの映像を流したところベトナムの人たちは大喜び。子どもたちが映像を見ながら勝手にステージに上がって踊り出し、とても盛り上がりました。
翌2016年には「本物のごっちゃんに来てもらおう」とベトナムに招待されます。フェスティバル会場にごっちゃんが登場し、エクササイズの曲が流れると、会場にいたベトナムの人たちが一斉に踊り出したそうです! みんなこの日のために振り付けを覚えてくれたのだとか。
2017年のフェスティバルにもお呼ばれしたごっちゃん。ベトナムの人たちと一緒にごっちゃんエクササイズをたくさん踊って、さらに交流を深めてきました。

2016年には台湾で「日本のゆるキャラグランプリ」が行われ、台湾側からごっちゃんにエントリーの打診がありました。実は日本のゆるキャラグランプリにはエントリーしたことがないごっちゃんですが、「せっかく声をかけてもらったから」と快諾したところ、なんと4位にランクイン!
このときエントリーしていたライバルたちは、日本では広く名前を知られている有名なキャラがたくさんいました。ダークホースの登場と快進撃に驚いたひとも多かったはずです。
これをきっかけに、台湾では知名度バツグンのごっちゃん。台湾の人が沖縄観光中にごっちゃんを見かけると「会いたかった! ファンなの!」と抱きついてくることもあるそうです。

さらにシンガポールではSONYとのコラボも果たし、液晶テレビ ブラビアのシンガポール版パンフレット表紙に登場したこともあります。
また、沖縄出身のアーティスト、モンゴル800とRYUKYUDISKOがシンガポールでライブをした際には前座を務めるなど、インターナショナルかつ広範囲に活動しています。

言葉が通じない外国でも、多くの人がごっちゃんに頭を噛んでもらいたがるそうです。ボディランゲージで交流できるのは大きな強みですね。

TOP
PageTop